ホーム > 安全・安心 > 消防・防災 > 市の防災対策 > 自主防災組織 > コミュニティ助成事業(自主防災組織育成助成事業)の募集について

ここから本文です。

更新日:2017年10月31日

コミュニティ助成事業(自主防災組織育成助成事業)の募集について

平成30年度の募集は締め切りました

 

 

一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくり等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与するための事業を行っています。

 

「あなたに夢を宝くじ街に元気を」クーちゃん

助成対象者

市内の自主防災組織

助成対象事業

地域の防災活動に直接必要な設備等の整備に関する経費

(例)

  • AED
  • 無線機
  • ヘルメット、ヘッドライト
  • 投光器、発電機、メガホン
  • 簡易な倉庫(基礎工事、アンカー工事を伴わない)

(対象外)

  • 建築物(基礎工事を伴うもの)
  • 使用回数、使用期限が決まっている備蓄品(食料品、消火器等)
  • 車両
  • 救急セット

助成金額

30万円から200万円まで(10万円単位)

提出書類

  • 自主防災組織の規約
  • 自主防災組織の平成29年度事業計画及び予算書
  • 見積書(業者作成)の写し
  • カタログ等のカラーコピー

留意事項

(1)申請のあった自主防災組織の中から、結成年数や活動状況に基づいた審査を実施し、最大2団体を推薦団体として決定します。

(2)推薦団体への助成の可否については、一般財団法人自治総合センターにおいて決定されますので、必ず採択されるものではありません。

(3)助成の可否については、平成30年度に決定となります。

(4)宝くじの社会貢献広報のため、整備した設備・備品全てに広報表示を行ってください。なお、表示に係る経費は本助成の対象となります。

(5)助成により取得した備品等については、台帳にて管理し、取得後5年間は処分できません。

(6)事業完了時に事業報告書を提出してください。

募集締切

平成29年10月30日(月曜日)

書類提出先

防災危機管理局

 

お問い合わせ

防災危機管理局 

電話番号 0956-23-9258

ファックス番号 0956-25-0086

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?