ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 介護予防・日常生活支援総合事業(略称:総合事業)について

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

介護予防・日常生活支援総合事業(略称:総合事業)について

総合事業について

介護予防・日常生活支援総合事業(略称:総合事業)は、介護保険法第115条の45第1項に規定されており、市町村が中心となり地域の実情に応じて、住民等の多様な主体が参画し、多様なサービスとにより、地域の支え合いの体制づくりを推進し、要支援者等に対する効果的・効率的な支援等を可能とすることを目指すものです。

総合事業説明チラシ(PDF:361KB)

よくある質問

Q:ホームヘルプサービスや、デイサービスは使えなくなるの?

A:必要な方は従来同様のサービスがご利用いただけます。

Q:ホームヘルプサービスや、デイサービスの料金はどうなるの?

A:サービス利用料金に変更はありません。

Q:現在の介護保険の被保険者証(認定期間)はどうなるの?

A:被保険者証は、認定期間満了まで使用可能です。

Q:要支援認定申請(更新)は無くなるの?

A:必要な方は、要支援認定申請(更新)は今までどおり行えます。

Q:介護予防訪問看護・介護予防通所リハビリテーション(デイケア)等の利用、福祉用具の貸与等にはどうなるの?

A:現行の介護保険から変更ありません。

お知らせ(事業者向け)

 総合事業単位数表マスタ

介護報酬改定を踏まえ、平成30年度以降の総合事業の単価について、加算の創設などを行っております。単価改定は、平成31年4月1日施行となり、以下のとおり単位数表マスタが変更となりますので、ご対応よろしくお願いいたします。

    単位数表マスタ(CSV:23KB)

 

お知らせ(市民向け)

地域の皆様が主体となって組織された任意団体で取り組む介護予防事業のご案内

 

要綱

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部長寿社会課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9670 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?