ホーム > くらし > 商店街など > 商店街や商業を営むグループの取組みを紹介します!(万津6区)

ここから本文です。

更新日:2018年5月11日

商店街や商業を営むグループの取組みを紹介します!(万津6区)

 ここでは市内の商店街や商業を営むグループが取り組む活動についてご紹介いたします。

 事業や店舗等の詳しい情報については、各団体のホームページ等をご覧ください。

万津6区

 佐世保駅や佐世保港の近くであり、朝市や老舗の店舗等が位置する万津町では、近年、カフェや雑貨店など新たな店舗出店が増えています。

 このような中、若手店主が中心となり、万津町一帯を三ヶ町商店街、四ヶ町商店街、させぼ五番街に続く新たな街として発展することを目指して「万津6区(よろずろっく)」と名付け、「懐かしさと新しさが交差する6つ目のまち」をコンセプトに共通ロゴやホームページの製作、共通コンセプトでの新商品の開発など、地域や地域内の個店の活性化に向けた新たな取組みを実施されています。

1.事業実施時期

 平成29年9月~

2.事業内容

(1)「万津町エリア」の共同PRツールの開発(ロゴ、HP、マップなど)

 万津6区のPRのため、共通ロゴ、ホームページ、マップなどを制作しました。また、エリア内の商業施設(BRICK MALL SASEBO)の壁面にロゴのペイントを行われました。

万津6区壁面ロゴ 

万津6区マップ

 万津6区HP:http://www.yorozutown6.com/

(2)「万津町エリア」内の店舗の紹介、回遊性向上、販売促進のためのマルシェイベント(ヨロズマーケット)を実施 

 平成29年1月28日、万津町内の築70年を超える元漬物工場をリノベーションし、10店舗以上の若手店主が出店する商業施設(BRICK MALL SASEBO)を拠点として、地域内の店舗が参加する初のマルシェイベント(ヨロズマーケット)を開催されました。 

ヨロズマーケット(横断幕)

ヨロズマーケット(商品販売の様子)

 

ヨロズマーケット(Tシャツプリントワークショップの様子)

ヨロズマーケット(もちづくりの様子)

 ヨロズマーケット動画:https://www.youtube.com/channel/UC5yEUHzfsyM-pq9nWBCpUAw

(3)グループ構成員の新商品開発

 万津6区メンバーにより、共通コンセプトを基に新商品を開発されました。

万津6区開発商品(オリジナルTシャツ)

万津6区開発商品(塩ミルクジャム)

 左)toalu(婦人服小売業):オリジナルTシャツ

 ※写真左上は、今回制作された万津6区共通フラッグ

 右)RE PORT(飲食店):塩ミルクジャム 

 (4)グループ等の商品を取り扱う売り場の創出

 BRICK MALL SASEBO内の空きスペースを活用して、グループや佐世保近郊の店舗等の商品を取り扱う売り場を新たに創出されました。

万津6区ストア施工時写真

万津6区ストア完成時写真

4.利用補助制度について

 この事業は「佐世保市魅力ある個店グループ創出支援事業補助金」を活用して実施されました。

 制度内容についてはこちらをご覧下さい。

 ⇒【補助金】商業者グループが取り組む事業を支援します!(魅力ある個店グループ創出支援事業補助金)

 

本文が入ります

本文が入ります

お問い合わせ

観光商工部商工物産課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?