ホーム > まちづくり・環境 > 自然環境保全 > させぼのホタル情報 > 市内のホタル目撃情報を募集します

ここから本文です。

更新日:2017年5月22日

市内のホタル目撃情報を募集します

初夏の風物詩、幻想的なホタルの乱舞が見られる季節がやってきました。
ホタルを見に出かけて、佐世保の自然について考えてみませんか?

ホタルを見るコツ

  • 期間:5月中旬~6月中旬
  • 時間:午後8時~午後9時までが最も多い
  • 天候:風雨が強くないとき
  • 気温:暖かい日(20度以上)

ホタルを見るときのおねがい

  • ホタルを網などで採らないで自然のまま観察し、持ち帰らず大切に見守りましょう。
  • ホタルは車のライト・懐中電灯などの光を嫌います。直接ホタルに向けたりしないように注意しましょう。
  • ホタルをカメラ撮影される場合は、フラッシュ発光しない設定にして撮影を行いましょう。
  • ホタルを観察するときには、暗い中を移動することになりますので、足元などには十分気をつけて観察しましょう。
  • 周囲に迷惑をかけないように、大きな声・音は出さないようにしましょう。また、ごみ等は必ず持ち帰りましょう。
  • 道が狭い場所や近隣住民のみなさまに迷惑がかかる場所もありますので、路上駐車や民有地への無断駐車はしないようにしましょう。

ホタル目撃情報マップ

ゲンジボタル

ホタルイメージ写真1

させぼ街ナビでは「ホタル目撃情報マップ」を公開しています。マップを参考にホタルを見に出かけてみましょう。

このマップは、皆さまから寄せられたホタルの目撃情報をもとに作成しています。
ホタルを目撃された方は、ぜひ環境保全課まで下記の投稿フォームから「ホタルを目撃された日付・時間・数・場所等」をお知らせください。

お問い合わせ

環境部環境保全課

電話番号 0956-26-1787

ファックス番号 0956-34-4477

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?