ここから本文です。

更新日:2018年8月8日

妊婦健康診査

妊娠中は、健康診査を受けましょう。

妊婦さんの健康状態や、お腹の赤ちゃんの発育ぐあいをみるため、身体測定や血液・血圧・尿などの検査をします。

貧血、妊娠高血圧症候群、妊娠糖尿病などの病気は、お腹の赤ちゃんの発育に影響し、母体の健康を損なうこともあります。妊婦健診で、病気などを早期に発見し、対応することが大切です。

妊婦健診のめやす

  • 妊娠23週までは4週間に1回
  • 妊娠24週~35週までは2週間に1回
  • 妊娠36週以降は1週間に1回

受診場所

長崎県内の産婦人科の病院

県外の医療機関で健康診査を受診された場合は、妊婦健康診査の公費負担金額(自己負担分は除く)が払い戻しされます。詳細につきましてはお問い合わせ下さい。

受診券の配付(市役所からの助成)

母子健康手帳をもらいに来られた週数に応じて最大14回分の助成が受けられます。

受診券は母子健康手帳交付時に配付します。妊娠が判明したらすみやかにお越しください。

関連情報

母子健康手帳の交付

お問い合わせ

子ども未来部子ども保健課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?