ここから本文です。

更新日:2018年3月12日

病児保育室

保育所や幼稚園に通っている子どもさんや小学校低学年のお子さんが、病気中または病気の回復期(注1)に、集団生活が難しく、自宅で休養が望ましいと診断を受けたとき、家庭にかわり「病児保育室」で一時的にお預かりすることができます。

(注1)急変が認められない場合に限ります。

利用対象者

  • 市内の保育所、認可外保育施設、幼稚園に通園している子ども
  • 小学校低学年の児童

利用料

1日1回:2,000円
減額制度あり(佐世保市内在住の子どもに限ります)
別途、連絡票文書料500円が必要(1つの病気に対しての文書料)

ただし、以下に該当する場合は、利用料が1日1回:1,000円となります。

  • 兄弟児が同時に利用する場合の第2子目以降の児童
  • 連続4日以上利用の第1子の児童

利用必要品

  • 弁当及びミルク
  • 使用の処方薬など

実施施設

施設名

住所

電話

地図

かんべ小児科

病児保育室

木宮町4-8

47-5711

地図(かんべ小児科)

くすもと小児科

病児保育室

稲荷町20-10

31-7828

地図(くすもと小児科)

さいくさ小児科

病児保育室

権常寺1丁目

10-8

39-1005

地図(さいくさ小児科)

いけだ小児科

病児保育室

万徳町8-15

24-6982

地図(いけだ小児科)

  • 利用時間・期間:8時30分~18時00分、原則として1週間以内(医師の判断)
  • 休診日:日曜、祝日、その他の休診日、年末年始(12月29日~1月3日)

事前登録方法

利用するには、病児保育室への事前登録が必要です(無料)。事前に登録を済ませないと手続きができませんのでご注意ください。

  • 利用者登録書に必要事項を記入し、利用する病児保育室に提出してください。
  • 利用者登録書は各病児保育室、認可保育所、幼稚園、認可外保育施設、子ども支援課にあります。

利用の手続き

  • (1)利用を希望する病児保育室へ利用可能か確認をしてください。
  • (2)受診中の小児科に病児保育室利用の予定があることをつたえてください。
  • (3)「病児保育事業連絡票」(医師と保護者が子どもさんの状態について記入するもの)を発行してもらいます。その際、印鑑が必要となります。
    ※発行料=500円
  • (4)(3)の病児保育事業連絡票をもって、利用を希望する病児保育室へ申し込みをしてください。

利用料の減額制度

  • 生活保護世帯、所得税または市民税が非課税の世帯は、利用料の減額制度があります。
  • 事前登録をされるときに、必要書類(所得税、市民税の確認できる申告書の写しなど)を添えて申し込みをしてください。
  • 減額決定通知書は、提出書類を審査して、後日自宅へ送付します。病児保育室を利用するときに、減額決定通知書を提示してください。

(注)認可保育所に入所している児童は、提出書類が必要ない場合があります。
詳しくは、子ども支援課へお尋ねください。

「佐世保市の病児保育についてのアンケート」の結果公表について

佐世保市の子育て世帯を対象に、以下の内容で病児保育についてアンケートを実施しました。

【実施期間】

平成28年11月21日~12月5日まで

【実施対象】

市内保育所・認定こども園に通う児童を持つ世帯(計7,129世帯)

アンケート集計結果(PDF:214KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども未来部子ども支援課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?