ブログ > ブログ「しまび日記」 > 【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~させぼ文化マンスイベント「レオン・テラシマミュージアム・コンサート&ジャズライブ」を開催しました~

ここから本文です。

更新日:2017年11月4日

【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~させぼ文化マンスイベント「レオン・テラシマュージアム・コンサート&ジャズライブ」を開催しました~

2017年11月4日

なさま、こんにちは。

せぼ文化マンスの会場の一つとなっている島瀬美術センターでは、本日、「レオン・テラシマュージアム・コンサート&ジャズライブ」を行いました。

在中2階で開催している「レオン・テラシマートミュージアム展~音楽とアートの融合~」の出品者であるレオン・テラシマ氏が来館し、当館館長・安田とトークセッションをしながら、即興でピアノ演奏を行いました。館長とレオン・テラシマ氏の出会いの話から始まり、レオン・テラシマ氏が音楽や絵を始めたきっかけ、出生国であるスロベニア共和国についてなど、さまざまなトークをされました。またお客様の質問に答えたりもされました。トーク途中、長崎県ゆかりのミュージシャンである、さだまさしさん作詩作曲の「秋桜」と福山雅治さんの名曲「桜坂」をレオン・テラシマ氏のオリジナルアレンジで演奏され、また、3名のお客様がそれぞれリクエストした「演歌・飛行機雲・夕焼け」という3つのテーマに沿って、即興で1曲披露されました。トークセッション終了後は、サイン会を行い、お客様一人ひとりと楽しそうにお話されていました。

オン・テラシマ氏と館長、お客様によるとても楽しいトークセッションでした。

16時30分からは、しまびでは常連のジャズユニット「R.I.Z」によるジャズライブが行われました。こちらは、現在4階で開催中の「ジャズ・レコード展PART2ョン・コルトレーンとアメリカニューポートジャズフェスティバル&音浴博物館」の関連ライブです。ジャズの定番曲の他、松任谷由実の曲などを演奏されました。また、イベント前半に出演してくださったレオン・テラシマ氏も特別ゲストとしてコラボ出演し、即興で1曲演奏されました。

客様も手拍子をしながらとても楽しそうに演奏を鑑賞されていました。

日、遠い大阪からご来館くださった、レオン・テラシマさん、出演していただいたR.I.Zのみなさん、ご来館いただいたお客様、本当にありがとうございました。

 

日(11月5日)もしまびではさせぼ文化マンス関連イベントを行います。

  • 11月5日(日曜日)13時00分から源郷パフォーマンス(4階展示室内にて)

14時00分からルボードトークセッション(1階ロビーにて)

ちらも観覧無料です。また、「レオン・テラシマートミュージアム展~音楽とアートの融合~」(中2階)と「ジャズ・レコード展PART2ョン・コルトレーンとアメリカニューポートジャズフェスティバル&音浴博物館」(4階)は明日17時00分までの開催となっておりますので、まだご覧になられてない方はぜひ足をお運びください。

くのみなさまのご来館を心よりお待ちしております!!

レオン・テラシマ氏トークセッションの様子レオン・テラシマ即興ピアノ演奏の様子レオン・テラシマ氏サイン会の様子RIZのジャズライブの様子RIZとレオン・テラシマ氏のコラボ演奏の様子

お問い合わせ

教育委員会島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?