展覧会案内 > 2階展示室 > 【島瀬美術センター】木下央子個展“生きる”役者仲代達矢の肖像(平成30年6月6日~6月10日)

ここから本文です。

更新日:2018年5月12日

【島瀬美術センター】木下央子個展生きる”代達矢の肖像(平成30年6月6日~6月10日)

木下央子個展チラシ画像

木下央子個展生きる”代達矢の肖像

主催:ギャラリーフレインズアート

後援:株式会社クレール

協力:G-グラフィック、アートスクエアリブ、

旬のお野菜レストランマリナホリデイ、クインテッサホテル佐世保

開催期間

平成30年6月6日(水曜日)~6月10日(日曜日)

展覧会会場

2階

観覧料

無料

展示内容

パンパステル画約40点

主催者からのメッセージ

が仲代達矢さんの舞台を見たのは50年前。それから35本以上の彼の作品と出会いました。

年2月に佐世保市民劇場で開催された、2月例会無名塾「肝っ玉おっ母と子供たち」に出演していた仲代達矢さんに、私が描いた10枚ほどの作品を見ていただきました。そこで彼に個展の開催の計画をお話したところ、承諾をいただくことができたため、今回、仲代さんの舞台と仲代さんをテーマに描いた作品展を開催することとなりました。

40年ほど、仲代達矢さんと仕事でご一緒させていただきましたが、今回このような展覧会ができるのは、夢のような喜びです。そして、これが私の「生きる」証かもしれません。ぜひ一度足をお運びください。会場でお待ちしております。

作品“生きる”役者仲代達矢の肖像

作品“生きる”役者仲代達矢の肖像

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?