ブログ > ブログ「しまび日記」 > 【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~ワークショップ「愛があふれる絵を描こう!」を開催しました~

ここから本文です。

更新日:2017年7月25日

【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~ワークショップ「愛があふれる絵を描こう!」を開催しました~

2017年7月25日

なさま、こんにちは。

日島瀬美術センターでは、シャガール展ワークショップ第3弾「愛があふれる絵を描こう!」を開催しました。

回のワークショップの講師は、佐世保美術研究所及びこどものアトリエで講師をされている立石先生です。午前の部・午後の部合わせて21名の子どもたちが参加しました。

ずは、紙と鉛筆と虫眼鏡を持って展示室へ。展示室内では、展示してある279点シャガールの作品を観ながら自分のお気に入りを探してスケッチしていきます。最初は子どもたちも何をどう描こうかすごく悩んでいる様子でしたが、描き始めると筆が止まらず、時間も忘れて夢中になって絵を描いていました。

示室内で下絵をスケッチしたら、次は色付けです。ペンや水に溶かした絵の具(色水)で色付けしていきます。今回はキャンバスが和紙ということで、インクを落とすと色がにじんで広がっていきます。スポイトで色水を落とす加減が難しく、最初は「自分が思ってたとこと違うところに色が付いてしまった。」「難しいなぁ。」という声も聞こえていましたが、徐々に慣れてくると、みんな上手に色を付けることができ、とても楽しんでいる様子でした。中には、スポイトの使い方や色の付け方を自分でいろいろ工夫しながら色付けしている子もいました。

ャガールの作品をそのままスケッチした子や、シャガールの作品に描かれている動物だけをピックアップして描いた子、シャガール作品の作風や色合いを上手に表現した子など、子どもたち一人ひとり違った目線で描かれた作品が出来上がりました。とても素晴らしい作品ばかりでした。

回講師をしていただいた立石先生、参加してくださったみなさま、本日は本当にありがとうございました。

回のワークショップは8月1日(火曜日)10時から「料理教室愛・まごころの逸品」です。

ちらはあと2名参加人数に余裕がありますので、参加されたい方は8月1日までにお早めにお申込みください!

回のシャガール展関連イベントもお楽しみに!!

愛1愛2愛3愛4愛5

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?