ホーム > くらし > マイナンバー制度 > 通知カードの記載事項に変更があった場合の手続きについて

ここから本文です。

更新日:2017年9月26日

通知カードの記載事項に変更があった場合の手続きについて

成27年11月中旬以降、住民票を有する全ての方(平成27年10月5日時点)にご自身のマイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」が発送されました。(詳細は下記の関連リンクをご覧ください。)

越しや結婚等で、通知カードの記載事項(住所や氏名)に変更があった場合は、通知カードの裏面に変更事項を記載する必要がありますので、通知カードと本人確認書類をご持参いただき、下記の受付窓口で手続きをお願いします。

手続きが必要な場合

氏名・住所・性別・生年月日のいずれかに変更があった場合

例)

  • 引越しした場合
  • 結婚した場合
  • 離婚した場合

受付窓口

  • 市役所1階籍住民窓口課
  • 各支所及び宇久行政センター

受付時間

平日前8時30分から午後5時15分まで

手続きに必要な書類

本人及び同一世帯員が手続きを行う場合

  • 本人の通知カード
  • 本人確認書類(住基カード、運転免許証、健康保険証等)

代理人が手続きを行う場合

  • 本人の通知カード
  • 代理人の本人確認書類(住基カード、運転免許証、健康保険証等)
  • 代理人の権限確認書類
    法定代理人の場合…戸籍謄本(※1)、登記事項証明書など
    (※1)本籍地が佐世保市の場合は必要ありません。
    任意代理人の場合…委任状(PDF:86KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部戸籍住民窓口課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-37-6133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?