ホーム > 安全・安心 > 援護 > 「佐世保空襲の日」における黙とうの実施について

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

「佐世保空襲の日」における黙とうの実施について

太平洋戦争末期の昭和20年6月28日から29日にかけて、佐世保市は米軍機による爆撃を受け市街地の大部分を焼失し、多くの尊い命が犠牲となりました。

佐世保市では、毎年6月29日を「佐世保空襲の日」とし、空襲により亡くなられた犠牲者のご冥福をお祈りするため、午前10時に市内全域でサイレンを鳴らしますので、サイレンにあわせて1分間の黙とうを捧げられますようお願いします。

お問い合わせ

市民生活部市民安全安心課

電話番号 0956-24-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?