ホーム > 安全・安心 > 交通安全 > 交通安全の推進 > 交通死亡事故が多発しています(交通死亡事故多発警報発令中)

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

交通死亡事故が多発しています(交通死亡事故多発警報発令中)

11月4日(土曜日)から11月11日(土曜日)の8日間に、島原市、諫早市、雲仙市、壱岐市、佐世保市において6件の交通死亡事故が発生し、計6名の方が亡くなられたことから、11月13日付けで、長崎県から「交通死亡事故多発警報第26号(全県警報)」が発令されました。

市民の皆様におかれましても、次のことにしっかり気をつけて、一人ひとりが交通安全に努めましょう。

運転する際は

  • 運転中は運転に集中し、脇見・ぼんやり運転をしないように注意しましょう。
  • 歩行者を見かけたら、その動静に注意する。特に、高齢者や道路を横断する歩行者に注意しましょう。
  • 交差点やカーブなど道路状況に応じた安全確認を行うとともに、安全な速度で運転しましょう。
  • 体調が悪い時は運転を控えるとともに、交通ルールを遵守しましょう。

歩行する際は

  • 道路横断の際は、近くに横断歩道があれば横断歩道を渡るとともに、交通ルールを遵守しましょう。
  • 道路横断時(横断前、横断中)の安全確認を十分行うとともに、夜間の外出の際には反射材を活用するなど、運転者から見えやすい服装に心がけましょう。

地域活動では

  • 身近で起きた高齢者の交通事故について話し合い、交通安全の意識を高めましょう。

関連資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民安全安心課

電話番号 0956-24-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?