ホーム > 安全・安心 > 交通安全 > 交通安全の推進 > 佐世保市交通指導員(非常勤特別職)を募集します!

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

佐世保市交通指導員(非常勤特別職)を募集します!

概要

世保市では、「佐世保市交通安全の保持に関する条例」第10条の規定により、交通指導員(非常勤特別職)を設置しています。

童生徒を交通事故から守るための指導、成人の交通法規の認識と交通道徳の高揚、その他交通安全の保持に関して様々な活動をしています。

佐世保市交通安全保持に関する条例(PDF:58KB)

交通指導員イラスト

活動内容

1.通学時の立哨活動

小学校校区の通学路で通学児童に対し、早朝から街頭指導を行います。

活動日時:小学校通学日(年間約200日)、7時15分~8時15分まで(校区によって異なる場合があります。)

2.交通安全運動期間中の各種行事への参加

年に4回実施される交通安全運動期間中の街頭キャンペーンやパレードへ参加していただきます。

3.各種行事における交通指導

1月上旬:小柳賞ロードレース大会、1月下旬:県下一周駅伝、その他

4.研修会への参加

(1)先進地視察研修(年に1回)

(2)県主催の研修会(年に1回)

(3)その他、各交通指導員会などが自主的に行う研修など

任期

任期は1年(ただし、再任は妨げません。)

報酬

年間45,000円

(ただし、年度途中で委嘱・退任された場合は、在任日数に応じて支給します。)

募集条件

(1)過去1年以上交通安全指導並びに啓発活動の実績がある方

(2)素行善良、身体強健である方

※委嘱に際しては、面接を行わせていただきます。また当該地区の学校長、育友会長、町内会長、各地区交通指導員会長等から推薦が必要になります。(各地区の交通指導員会に所属していただきます。)

※各小学校区に2~3名配置としているため、場合よって希望の担当小学校区の変更、また、お断りさせていただく可能性がありますのでご了承ください。

その他

佐世保市から制服(夏服・冬服)、その他必要物品を貸与します。

早朝の立哨活動時や式典などでは必ず着用していただきます

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民安全安心課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9675

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?