ホーム > 安全・安心 > 援護 > 浦頭引揚記念資料館

ここから本文です。

更新日:2018年1月26日

浦頭引揚記念資料館

太平洋戦争の終結(昭和20年8月15日)に伴い、海外から約629万人の日本人が引揚げ、このうち佐世保引揚援護局があった本市浦頭には1,396,468人(佐世保引揚援護局公表)が上陸されました。
佐世保市では、本市浦頭に引き揚げられた人々の足跡を郷土の歴史的遺産として後世に伝え、恒久平和を祈念するため、浦頭引揚記念資料館を運営しています。

  • 引揚者内訳
一般法人 758,879人
陸軍 613,411人
海軍 24,178人
合計 1,396,468人

施設概要

開館日  昭和61年5月
面積  182平方メートル
総事業費  3億5,320万6千円
リニューアル事業費  2,128万8千円(平成27・28年度)
資料展示数  315点

開館時間

  • 4月1日から10月31日…午前9時から午後6時
  • 11月1日から3月31日…午前9時から午後5時

休館日

  • 12月30日から1月3日まで

入館料

  • 無料

場所

交通アクセス

  • JR早岐駅から車で15分(約7.0km)
  • JRハウステンボス駅から車で12分(約5.6km)
  • 針尾送信所から車で13分(約5.7km)

電話

  • 0956-58-2561

資料館の風景

外観

浦頭港を一望できる小高い場所に位置しています。

 

館内







引揚の内容を記したパネルや当時の貴重な資料のほか、DVD鑑賞も出来ます。

 

浦頭引揚記念平和の像

資料館の奥には「浦頭引揚記念平和の像」が建立されています。

 

「かえり船」の歌碑

敷地内に、浦頭で引き揚げを経験された田端義夫様(歌手)の「かえり船」の歌碑を設置しています。

 

資料

館内に設置しているパンフレットや展示パネルの一部をご覧いただけます。

1.パンフレット表面
浦頭パンフレット表(PDF:557KB)

 

2.パンフレット裏面
浦頭パンフレット裏(PDF:1,371KB)

 

3.浦頭引揚について/平和公園とその周辺施設
浦頭パネル1(png)(PDF:195KB)

 

4.引揚船と引揚第一歩の地
浦頭パネル2(png)(PDF:147KB)

 

5.浦頭検疫所
浦頭パネル3(png)(PDF:140KB)

 

6.浦頭引揚援護局/主な展示資料
浦頭パネル4(png)(PDF:188KB)

 

7.援護局から故郷へ/浦頭引揚記念資料館とその周辺施設のご案内
浦頭パネル5(png)(PDF:164KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民安全安心課

電話番号 0956-24-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?