ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報係の取材日記 > 佐世保市総合防災訓練を実施!

ここから本文です。

更新日:2013年9月4日

佐世保市総合防災訓練を実施!

9月3日(火曜日)、本市は佐世保市総合防災訓練を実施しました。この訓練は9月1日の「防災の日」にちなみ、災害が発生した場合の対応力の向上と関係機関の連携強化を目的に、毎年実施しているものです。

訓練には市消防局、陸上・海上自衛隊、長崎県警察、米海軍佐世保基地、電力やガスなどの事業所、地域の自主防災組織や婦人防火クラブなど42団体、約1,300人が参加。佐世保市で大雨洪水警報が出される中で大規模地震が発生したとの想定の下、避難訓練や救出訓練、搬送訓練などが行われました。

訓練終了後、朝長市長は「訓練で得られた成果は、現場活動の際にも必ず発揮されると思います。また、大規模災害時には自助、共助といった地域の連帯も必要です。参加していただいた自主防災組織など地域の皆さんを頼もしく感じました」と講評を述べました。

情報収集・捜索訓練で出動した海上自衛隊の捜索犬

応急送電訓練で、電線復旧作業に当たる九州電力の作業員

埋没車両から被災者を救助し、搬出する訓練の様子

西部ガス作業員によるガス管の復旧訓練の様子

応急救護所の設置訓練

倒壊建物からの救助訓練で、建物の出入り口を確保する様子

負傷者の搬送訓練

高層建物での救助訓練で、ロープで下降する市消防隊員

化学災害対応訓練の様子

水防訓練で、土のうを運搬する市消防団の皆さん

訓練終了後、講評を述べる市長

取材No.334/平成25年9月3日/陸上自衛隊相浦駐屯地(大潟町)

お問い合わせ

総務部秘書課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-2184

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?