ホーム > まちづくり・環境 > 建築 > 空き家対策 > 空き家等改修事業補助金(空き家バンク向け)

ここから本文です。

更新日:2019年5月24日

空き家等改修事業補助金(空き家バンク向け)

概要

佐世保市空き家バンク「させぼ暮らし」の登録物件を購入し、自ら居住(10年間居住を誓約)するために改修した場合、改修費用等の一部補助を行います。その他、詳細条件等についてはお問い合わせください。

空き家くん

 

補助額

対象経費の2分の1(上限額:50万円

 

対象者

補助金の交付対象者は、自ら居住する目的で佐世保市空き家バンク「させぼ暮らし」の登録物件を購入した方であって、その物件を改修等しようとする方。

また、加えて以下のいずれにも該当する方。

  1. 佐世保市内在住又は佐世保市外の県内からの移住者である方
  2. 市区町村税の滞納がない方
  3. 補助事業完了後、10年間当該住宅に定住する方
  4. 補助事業完了後、その属する世帯が町内会に加入する方

参考:県外からの移住者(または移住予定者)の方へ

県外からの移住者の方には、別途補助制度がございますので、「佐世保市空き家等改修事業補助金のご案内(県外からの移住者向け)」をぜひご覧ください。

 

補助対象となる経費

  1. 生活するために必要と認められる改修工事に要する費用
  2. 不用家財道具等の処分に要する費用

ただし補助対象経費の合計が10万円以上(消費税及び地方消費税を含む)であることが必要です。

その他詳しい条件につきましてはお問い合わせください。

申請から補助金支払までの流れ

受付開始から申請

  1. 受付開始
  2. 交付申請(申請者)
  3. 交付決定(佐世保市)

交付決定後、申請内容(工事図面、リフォーム内容、見積金額等)に変更がありましたら、工事前にご相談ください。必要な手続きがございます

工事中

  1. 着工

完了から支払

  1. 完了実績報告(申請者)
  2. 補助金額の確定(佐世保市)
  3. 補助金の請求(申請者)
  4. 補助金の支払(佐世保市)

要綱・様式

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?