ホーム > 安全・安心 > 消防・防災 > 市の防災対策 > 防災訓練 > 11月30日(土曜日)に長崎県原子力防災訓練を実施します

ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

11月30日(土曜日)に長崎県原子力防災訓練を実施します

原子力施設の万一の災害に備え、長崎県原子力防災訓練を実施します。

日時

11月30日(土曜日)8時00分~14時30分

場所 佐世保市役所、三川内地区公民館、江迎・吉井・世知原地区ほか長崎県内各所
内容 原子力災害医療訓練、避難訓練、広報訓練など6項目

*当日は江迎・吉井・世知原地区において防災行政無線及び広報車による広報訓練を行います。訓練ですのでお間違いのないようご注意ください。

*避難訓練には、地区の代表の方にご参加いただきますので、それ以外の方は特別の行動をとる必要はありません。

目的

災害対策基本法及び原子力災害対策特別措置法並びに長崎県、佐世保市及び関係市の地域防災計画等に基づき、原子力防災関係機関及び地域住民が一体となった原子力防災訓練を実施し、緊急時における通信連絡体制の確立、緊急時モニタリング活動等の災害対策の習熟と防災関係機関相互の協力体制の強化を図るとともに、住民の原子力防災に対する理解の促進を図ることを目的とします。

訓練内容

災害対策本部の設置、運営訓練

災害対策本部の設置、運営訓練

緊急時における国、県、市町及び防災関係機関の応急活動体制及び指揮系統の確立を図ります。

原子力災害医療訓練

原子力災害医療訓練

緊急時における円滑かつ適切な医療活動の実施、関係職員の技術の習得及び関係機関相互の協力体制の強化を図るとともに、原子力災害医療に対する市民の理解を促進します。

 

お問い合わせ

防災危機管理局 

電話番号 0956-23-9258

ファックス番号 0956-25-0086

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?