ホーム > 健康・福祉 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 届出 > 非自発的離職者に対して国民健康保険税が軽減されます

ここから本文です。

更新日:2020年4月13日

非自発的離職者に対して国民健康保険税が軽減されます

対象者について

  1. 雇用保険の「特定受給資格者」(例:会社の倒産や解雇などによる離職)
  2. 雇用保険の「特定理由離職者」(例:雇い止めなどによる離職)

離職時に65歳未満で、1または2のいずれかの理由による雇用保険受給が要件となります。(1、2の理由とは、雇用保険受給資格者証に記載のある離職理由の番号が、11・12・21・22・23・31・32・33・34となっているものです。ただし、雇用保険受給資格者証の上部に、橙色または緑色の線が引いてある方、また特、高と表記されている方は該当しません。)

軽減内容について

税計算の基となった給与所得のみを30/100として、税額を計算します。

軽減期間について

離職日の翌日が属する月以降の年度分から、翌年度末までの期間となります。
(例)令和2年1月12日離職の方⇒平成31年度(令和元年度)分(令和2年1月~令和2年3月分)と、令和2年度分(令和2年4月~令和3年3月分)を軽減。

手続きについて

制度を利用するには、届出が必要となります。

必要書類

  • 雇用保険受給資格者証(原本)、みとめ印。(雇用保険受給資格者証のコピー、離職票、雇用保険被保険者証等、他の書類ではお受けできませんのでご注意下さい。)
  • 「雇用保険受給資格者証」については、ハローワーク佐世保(電話0956-34-8609)にお尋ね下さい。

届出書提出先

医療保険課給付係(電話0956-24-1111内線2135、2136)

対象者の要件に該当されず、どうしても納付が困難な方は、保険料課収納係にご相談ください。

お問い合わせ

保健福祉部保険料課

電話番号 0956-24-1111 

ファックス番号 0956-25-9671

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?