ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 敬老パス(敬老特別乗車証) > 敬老パスのnagasaki nimoca(ナガサキ ニモカ)への移行について

ここから本文です。

更新日:2020年5月29日

敬老パスのnagasaki nimoca(ナガサキ ニモカ)への移行について

現在「敬老パス」で利用している「長崎スマートカード」が、令和2年6月28日(日曜)から新規発行や再発行、更新の手続きを行う際に、「ナガサキニモカ」へと変わります。

  • 現在お持ちの長崎スマートカードの敬老パスは、有効期限まで利用できます。(最長令和3年6月30日まで)
  • 敬老パスは「ナガサキニモカ」に変わっても、今までどおり佐世保市内の路線バスを無料で利用できます。

ナガサキニモカへの移行で変わること

  1. カードの発行の際に500円(預かり金)が必要です。(預かり金はカード返却時に返金されます。)
  2. カードを紛失した際などは1,020円(預かり金500円+再発行手数料520円)が必要です。
  3. カードの再発行手続きは、市役所の窓口で手続き後、西肥バスの窓口へ引換券を提出し、翌々日以降に再度西肥バスの窓口へカードを受け取りに行く必要があります。
  4. カードの有効期限は、「次回の誕生月末」から「カードを発行した日の1年後」になります。
  5. カードの更新手続きは、「誕生月」ではなく「有効期限の1カ月前」から行うことができます。

現在敬老パスをお持ちの方

現在お持ちの敬老パスは、従来通り誕生月に更新手続きを行っていただきますが、令和2年6月28日以降、西肥バスの窓口で更新手続きを行う際に、「長崎スマートカード」から「ナガサキニモカへと切り換わります。

(注)「ナガサキニモカ」に切り換わる際には、500円(預かり金)のご負担が必要になります。

(注)令和2年6月27日までに更新する場合、交付される敬老パスは「長崎スマートカード」となります。

これから敬老パスの新規及び再交付申請をする方

市役所で発行した引換券を持って、令和2年6月28日以降に西肥バスの窓口で敬老パスに引き換える場合、交付される敬老パスは「ナガサキニモカとなります。

(注)令和2年6月27日までに引き換える場合、交付される敬老パスは「長崎スマートカード」となります。

手続きの場所

新規及び再交付の申請は、市役所健康づくり課、各支所、宇久行政センターで手続きをしてください。

更新は、西肥バスの窓口で手続きをしてください。

 

お問い合わせ

保健福祉部健康づくり課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-24-1346 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?