ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種・感染症 > 予防接種 > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

ここから本文です。

更新日:2022年11月25日

新型コロナウイルスワクチンの接種について

ワクチン予約サイトバナー画像

 

オミクロン株対応ワクチンの接種について

新型コロナウイルスのオミクロン株と従来株に対応した2価ワクチン(以下「オミクロン株対応ワクチン」という)を使用した追加接種(3回目以降の接種)を、12歳以上の方を対象に実施しています。
年末年始で新型コロナウイルスの感染再拡大が懸念されますので、ぜひ年内の接種をご検討ください

ワクチンの種類 接種対象年齢
ファイザー社 12歳以上
モデルナ社 18歳以上


【オミクロン株対応ワクチン接種の有効性】
オミクロン株に対応した成分が含まれるため、従来型ワクチンと比較した場合、オミクロン株に対する重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果発症予防効果も期待されています。

また、異なる2種類の抗原があることにより、誘導される免疫も、より多様な新型コロナウイルスに反応すると考えられます。そのため、今後の変異株に対して有効である可能性がより高いことが期待されています。

【集団接種について】

10月26日(水曜日)から佐世保港国際ターミナルビル(干尽町)、11月2日(水曜日)からは相浦地区コミュニティセンター(川下町)でも実施しています。

会場

接種期間

実施しない日

佐世保港国際ターミナルビル

(モデルナ社製)

10月26日(水曜日)~12月25日(日曜日)

水曜日・木曜日14~16時

土曜日・日曜日10~12時、14~16時

11月24日(木曜日)~27日(日曜日)

相浦地区コミュニティセンター

(ファイザー社製)

11月2日(水曜日)~12月25日(日曜日)

水曜日・木曜日14~16時

土曜日・日曜日10~12時、14~16時

11月12日(土曜日)~20日(日曜日)

12月3日(土曜日)、4日(日曜日)、11日(日曜日)


【個別接種について】
市内約100カ所の医療機関で実施しています。ワクチンはファイザー社製です。
医療機関一覧(個別接種)(PDF:427KB)
 

【長崎県新型コロナワクチン接種センターについて】
県内4カ所(長崎・佐世保・諫早・島原)に長崎県新型コロナワクチン接種センターが開設されます。
ワクチンはモデルナ社製です。
詳しくは長崎県のホームページをご覧ください。
長崎県新型コロナワクチン接種センターについて
 

【12歳から17歳の方のワクチン接種について】
接種場所については、個別接種(医療機関 での接種)のみとなります。
また、12歳から15歳の方は、接種当日に保護者の同伴が必要です。


【個別通知(接種券)について】
3回目・4回目を接種していない方で、個別通知(接種券)が届いている方は、既にお届けしている3・4回目の接種券で接種ができます

2回目・3回目・4回目の接種をした方で、次の個別通知(接種券)が届いていない方は、オミクロン株対応ワクチンの接種が可能となる時期(※)に、新たな個別通知(接種券)を発送します。
※2回目・3回目・4回目接種から3か月が経過した頃。

 

【従来株ワクチンについて】
1・2回目に使用している従来ワクチンは、年内で国からの供給が終了となる予定です。1・2回目接種を受けていない方で接種を希望される方は、年内に接種を完了することをご検討ください。

厚生労働省ホームページ:初回接種(1・2回目接種)について(外部サイト)

【他のワクチンとの接種間隔について】
新型コロナワクチンの接種前後に他の予防接種(インフルエンザの予防接種を除く)を行う場合は、13日以上の間隔を空けてください。

sessyukannkaku

 

ページの先頭へ戻る

小児(5歳~11歳)へのコロナワクチン接種について

ファイザー社の小児用新型コロナウイルスワクチンが日本で特例承認されたことに伴い、佐世保市では、3月25日から小児(5歳~11歳)へのワクチン接種を実施しています。

9月6日より、5歳~11歳の小児に対しても努力義務が適用され、2回目の接種から5か月以上経過後に追加接種を行うこととなりました。ただし、小児へのワクチン接種はあくまでも本人及び保護者の意思で受けていただくものであることに変わりはありません。

ワクチンを接種した場合のメリットとデメリットについて、ご家族でよく話し合い、ワクチンを接種するかしないかを判断してください。

また、様々な理由により、接種できない方や接種を望まれない方もいます。周りに接種を強要したり、接種していない方へ差別的な扱いをすることがないようお願いします。

【使用するワクチン】

  ワクチンの種類 接種回数 接種間隔 対象年齢
初回接種(1・2回目) ファイザー(小児用) 2回 通常3週間 5~11歳
追加接種(3回目) ファイザー(小児用) 1回 2回目接種後5か月以上 5~11歳

【注】通常3週間の間隔をあけて2回接種しますが、1回目の接種から間隔が3週間を超えた場合でも、1回目から受けなおす必要はありません。ただし、できるだけ速やかに2回目の接種を受けていただくことをお勧めします。

 

【他のワクチンとの接種間隔について】
新型コロナワクチンの接種前後に他の予防接種(インフルエンザの予防接種を除く)を行う場合は、13日以上の間隔を空けてください。

 

【12歳になるお子さまのワクチン接種について】
法律(年齢計算ニ関スル法律および民法第143条)により、誕生日の前日から12歳となりますので、接種するタイミングによってワクチンが異なります。

1回目接種時の年齢 2回目接種時の年齢 接種するワクチン
11歳 11歳 1・2回目ともに小児用ワクチン
11歳

12歳

(誕生日の前日以降)

1・2回目ともに小児用ワクチン

12歳

(誕生日の前日以降)

12歳

(誕生日の前日以降)

1・2回目ともに大人用

(12歳以上用)ワクチン


【接種場所について】
5~11歳のお子さまがワクチン接種を受けられる主な医療機関一覧(PDF:343KB)

  • ワクチンの供給状況等により、接種が受けられる場所が変更になる場合があります。
     

【小児のワクチン接種に関するご相談】
長崎県新型コロナ小児ワクチン接種相談センター
0800-500-8740(フリーダイヤル)
8時~20時(土曜日、日曜日、祝日含む)

ページの先頭へ戻る

乳幼児(生後6か月から4歳)へのコロナワクチン接種について

11月28日より接種を開始しますが、接種は強制ではありません。
ワクチンを接種した場合のメリットとデメリットについてよく理解し、納得したうえで接種するかしないかを判断してください。

【使用するワクチン】
ファイザー社(乳幼児用新型コロナウイルスワクチン)
※オミクロン株対応ワクチンではありません。

 

【接種間隔】
乳幼児用の新型コロナワクチンは合計3回接種します。
※2回目接種は1回目接種から3週間後、3回目接種は2回目から8週間経過後に接種します。

 

【5歳を迎えるるお子さまのワクチン接種について】
まもなく5歳の誕生日を迎えるお子さまが、どちらのワクチン(乳幼児用・小児用)を接種するか迷われる場合は、かかりつけ医などにご相談ください。
※4歳で接種券が届いた後に新たに5歳になった方も、接種券・予診票はそのまま使用できます。

1回目接種時の年齢 2回目接種時の年齢 3回目接種時の年齢 接種するワクチン
4歳 4歳 4歳

1~3回全て乳幼児用ワクチン

4歳 4歳

5歳

1~3回全て乳幼児用ワクチン
4歳 5歳 5歳 1~3回全て乳幼児用ワクチン

5歳

5歳

5歳 1~3回全て小児用ワクチン

【注】5歳の誕生日の前日以降

【個別通知(接種券)の発送について】
対象者には、11月21日に発送しました。案内をご覧になり、予約を入れてください。
今後も、6か月になられるお子さまには随時発送します。

 

【接種場所について】
6か月から4歳のお子さまが接種を受けられる医療機関一覧(PDF:49KB)

  • ワクチンの供給状況等により、接種を受けられる場所が変更になる可能性があります。
     

接種対象者

佐世保市の住民基本台帳に登録されているが対象です。

単身赴任者や学生、入院・施設入所者など、佐世保市内に登録がなく、やむを得ない事情で佐世保市内に居住する方も対象となります。また、同事情によって、佐世保市内に登録があり、市外に居住している方は、現在の居住地で接種することができます。

佐世保市に転入された方へ

佐世保市に転入届を提出された方でワクチン接種を希望される方には、前住所地の接種歴を確認後、接種券を送付しますので、佐世保市ワクチン接種コールセンター(ナビダイヤル:0570-022-558)にご連絡ください。

住所地外接種届

新型コロナワクチンは、原則住民票所在地の市町村で接種を受けることとなります。やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。

佐世保市への届出が必要な方

下記の項目に該当する方で、佐世保市において接種を希望する場合は、厚生労働省の新型コロナワクチン接種の総合案内サイト「コロナワクチンナビ」から届出を行い、住所地外接種届出済証の発行を受けることができます。インターネット上で発行されますので、印刷していただくか、画面コピーを保存して接種当日に提示できるようにしてください。

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地に下宿している学生
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
  • その他市長がやむを得ない事情があると認める方

厚生労働省ホームページ「コロナワクチンナビ」(外部サイト)

佐世保市への届出が不要な方

下記の項目に該当する方で、佐世保市において接種を希望する場合は、佐世保市への住所地外接種届の申請を省略することができます。

  • 入院・入所者
  • 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
  • 基礎疾患のある方がかかりつけ医の下で接種する場合
  • コミュニケーションに支援を要する外国人や障がいのある方等がかかりつけ医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった方
  • 勾留又は留置されている方、受刑者
  • 県が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している方に限る)
  • 職域接種を受ける場合
  • 船員の方
  • 住所地外接種者であって、市に対して申請を行うことが困難な方

ページの先頭へ戻る

接種場所

個別接種

現在、市内約100の医療機関で実施しています。

各医療機関の空き状況は「ワクチン接種予約サイト」をご確認ください。

【注2】医療機関ごとに予約可能な年齢やワクチンなどを記載しておりますので、ご確認の上ご予約ください。なお、かかりつけ患者にだけワクチン接種を行う一部の医療機関については記載していません。今後、接種が受けられるようになった医療機関については、順次追加します。

集団接種会場

集団接種会場 会場・臨時駐車場の案内図

佐世保港国際ターミナルビル(干尽町1番42号)

10月26日(水曜日)から実施します。

  • オミクロン株対応ワクチン(モデルナ社)
  • 18歳以上の方対象
  • 1・2回目接種はできません

shudansesshu

(PDF:787KB)

相浦地区コミュニティセンンター(川下町209-5)

11月2日(水曜日)から実施します。

  • オミクロン株対応ワクチン(ファイザー社)
  • 18歳以上の方対象
  • 1・2回目接種はできません

ainoura_annai

(PDF:523KB)

ページの先頭へ戻る

予約開始日とワクチン接種期間

予約開始日 接種期間
個別接種(ファイザー)
11月15日(火曜日) 11月28日(月曜日)~12月4日(日曜日)
11月22日(火曜日) 12月5日(月曜日)~12月11日(日曜日)
11月29日(火曜日) 12月12日(月曜日)~12月18日(日曜日)
12月6日(火曜日) 12月19日(月曜日)~12月25日(日曜日)
  • 予約サイトやコールセンターでの予約は、予約の空きがある場合、接種希望日の2日前まで受け付けます。
  • 集団接種については、12月中旬頃までの予約を受け付けています。(11月1日現在)

ページの先頭へ戻る

予約方法

接種種別 予約方法
個別接種

個別接種医療機関一覧で★印がある

医療機関

佐世保市ワクチン接種コールセンター
(ナビダイヤル:0570-022-558)

※インフルエンザ予防接種は予約できません。

または

佐世保市ワクチン接種予約サイト(外部サイト)

個別接種医療機関一覧で★印がない

(空欄となっている)医療機関

直接、医療機関へ予約してください

  • 集団接種の予約及び各種お問い合わせは、ワクチン接種コールセンター(ナビダイヤル:0570-022-558)へお願いします。
  • コールセンターの電話番号の掛け間違いが発生しています。お問い合わせの際はご注意ください。
  • 日中はコールセンターへの問い合わせや予約サイトへのアクセスが集中するため、つながりにくい場合があります。つながらない場合はしばらく時間をおいて再度お試しください。
  • ワクチン接種予約サイトは24時間受付可能です。夜間は日中に比べアクセスしやすいため、インターネット環境がない方も家族の方などに相談し、予約サイトからの受け付けをご利用ください。新たな接種期間の予約受け付けは、毎週火曜日の午前9時から開始します。
  • ご予約の際は、接種券をお手元にご準備ください。

治療(投薬など)を受けている方

現在、心臓病や腎臓病、肝臓病、血液疾患、免疫不全、血が止まりにくい病気などの治療を受けている方は、ワクチン接種を受けてよいか、事前にかかりつけ医にご確認ください。

ワクチン接種予約サイトでの予約確認方法

予約サイトでワクチン接種を予約した方は、予約サイトで予約状況を確認できます。市から届いた接種券の「接種券番号」と「生年月日」を入力してください。

ワクチン接種予約のキャンセル

ワクチン接種の予約をした方で、諸事情によって接種に行けなくなった方は、ワクチンを無駄にしないためも、必ず予約キャンセルの連絡をしてください。

約サイトで予約した場合

  • ワクチン接種日の2日前までは、予約サイトでキャンセルの手続きができます。
  • ワクチン接種の前日または当日の場合は、コールセンターまたは新型コロナウイルス感染症特別対策室・ワクチン接種推進チームにご連絡ください。

ールセンターで予約した場合

  • コールセンターまたは新型コロナウイルス感染症特別対策室・ワクチン推進チームにご連絡ください。

接医療機関に予約した場合

  • 予約した医療機関にご連絡ください。

佐世保市ワクチン接種コールセンター
ナビダイヤル:0570-022-558

佐世保市ワクチン接種推進チーム(キャンセルのみ受付)
電話:0956-24-1111

ページの先頭へ戻る

接種当日に持ってくるもの

  • 接種券
  • 予診票(事前に記入してお持ちください)
  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
  • お薬手帳(持っている方のみ)
  • 母子手帳(小児の方)
  • 委任状(12歳~15歳の接種で保護者以外の方が同伴する場合)

血をサラサラにする薬を飲まれている方

飲んでいるお薬によっては、出血すると止まりにくいことがあるので、予診票でお薬の種類をおたずねしています。ワクチン接種を受けることはできますが、接種後は2分以上接種部分をしっかり押さえてください。

接種後の副反応

ワクチン接種後は、発熱などの副反応が起こる場合があります。副反応はワクチン接種によって生体が反応して出る一時的な症状で、数日で回復します。ワクチン接種後はすぐに帰らず、感染症対策を講じた上で、15分以上接種場所で安静にしてください。

なお、激しい痛みや高熱などの重い症状が長く続いている場合や、下記以外の症状がみられる場合は医療機関にご相談ください。

接種後すぐに起こり得るまれな症状

  • じんましん、腹痛、おう吐、息苦しさ等

接種日~数日に起こり得る一般的な症状

  • 接種部位の痛み・腫れ、発熱、疲労、頭痛、筋肉痛、悪寒、関節痛、下痢等

ページの先頭へ戻る

 

ワクチン接種の費用

ワクチン接種は無料(全額公費)です。

新型コロナウイルスワクチン接種に関する差別等の防止について

ワクチンの接種は強制ではなく、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。また、病気などさまざまな理由でワクチン接種が受けられない方もいらっしゃいます。

職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていないことを理由に、職場において解雇、退職勧奨、いじめなどの差別的な扱いをすることは許されるものではありません。

特に、事業主・管理者の方におかれては、接種には本人の同意が必要であることや、医学的な事由により接種を受けられない人もいることを念頭に置いて、接種に際し細やかな配慮を行うようお願いいたします。

相談窓口

政府では、人権相談窓口や総合労働相談コーナーにおいて、ワクチン接種を受けていない人に対する差別的な扱いや、感染者に対する偏見・差別など、新型コロナウイルス感染症に関連する不当な偏見、差別、いじめ等の被害にあった方からの相談を受け付けています。

困った時は一人で悩まず、相談してください

職場におけるいじめ・嫌がらせになどに関する相談窓口

ページの先頭へ戻る

接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

現在の救済制度の内容については、以下の「【厚生労働省】予防接種健康被害救済制度」を御覧ください。

 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

接種証明書は、予防接種法に基づく新型コロナワクチンの接種を受けた方を対象に発行します。

詳しくは、下記のページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

問い合わせ・相談窓口

【佐世保市】一般的なお問い合わせ(今後の予定や接種方法の確認など)

佐世保市ワクチン接種コールセンター

ナビダイヤル:0570-022-558(年末年始12月29日~1月3日はお休み)

受付時間:9時00分から18時00分(土曜日・日曜日・祝日を含む)
接種券がお手元に届いている方は予約できます。
コールセンターの電話番号の掛け間違いが発生しています。お問い合わせの際はご注意ください。

佐世保市ワクチン接種予約サイト

URL:https://sasebocity-wakuchin-yoyaku.secure.force.com/

接種会場・予約空き状況の確認、ワクチンに関するQ&Aの確認もできます。
接種券がお手元に届いている方は予約できます。

【長崎県】県が設置する専門的相談窓口(接種後の副反応等に関すること)

  • 長崎県コロナワクチンコールセンター
    電話:0120-764-060(24時間受付(土曜日、日曜日、祝日を含む))

ワクチン接種後の副反応疑い報告について、下記のページから確認することができます。
長崎県ホームページ「新型コロナウイルスワクチンについて」(外部サイト)

【厚生労働省】国が設置するワクチンに関する電話相談窓口

  • 厚生労働省ワクチンコールセンター
    電話:0120-761-770(9時00時から21時00分(土曜日、日曜日、祝日を含む))

【長崎県警察】ワクチン接種に係る詐欺に注意

公的機関等が電話やメールでワクチン接種の費用を要求したり、個人情報を求めたりすることはありません。
電話や電子メールでお金の話がでたら詐欺を疑い、家族や警察にご相談ください。

【国民生活センター】新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン

新型コロナワクチンの接種に便乗したトラブルや悪質商法には注意が必要です。
国民生活センターでは、「新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン」を開設し、ワクチン詐欺に関する消費者トラブルについて相談を受け付けています。

電話:0120-797-188(10時00分から16時00分(土曜日、日曜日、祝日を含む))

ページの先頭へ戻る

よくある質問

ワクチン接種に関するよくある質問を掲載しています。ご参照ください。

特によくある質問

予約完了のお知らせメールが来ない

関連情報

新型コロナウイルスワクチンの有効性・安全性などの詳しい情報については、首相官邸ホームページまたは厚生労働省ホームページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部新型コロナウイルス感染症特別対策室

佐世保市ワクチン接種コールセンター
電話番号:0570-022-558
受付時間:9時00分から18時00分(土曜日、日曜日、祝日を含む)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?