ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種・感染症 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

新型コロナウイルスに関する相談やお問い合わせは、下記までご連絡ください。

なお、市内感染患者に関する情報については、市役所ホームページで公表している内容以外のことにはお答えできませんので、予めご了承ください。

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、ファクシミリ相談票をご利用ください。

ファクシミリ相談票(ワード:61KB)

また、厚生労働省ファクシミリ(03-3595-2756)のご利用や、一般社団法人全日本ろうあ連盟ホームページも参考にしてください。

【帰国者・接触者相談センター】

対象者(以下の症状に該当しない方は「一般相談窓口」へご相談ください)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
  • 重症化しやすい方(※)や妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合。
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、慢性呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方。
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合。(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。解熱剤などを飲み続けなければならない場合を含みます。)

なお、小児については小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

相談対象

新型コロナウイルス感染症が疑われる患者の医療機関受診に関すること
※なお、医療機関を受診する前に、まず本センターにお問い合わせをお願いします。

電話番号

0956-25-9809(※音声ガイダンスによるご案内を行っています。)

受付時間

9時00分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日も実施)

 【一般相談窓口】

相談対象

新型コロナウイルスに関する上記以外のこと

電話番号

0956-25-9646(※音声ガイダンスによるご案内を行っています。)

受付時間

9時00分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日も実施)

注意事項

  • 流行地から帰国・入国された方や接触された方におかれましては、事前に保健所(上記の帰国者・接触者相談センター)へ連絡したうえで、受診いただきますようお願いいたします。
  • 流行地については、外務省「海外安全ホームページ」法務省ホームページでご確認ください。

お問い合わせ

保健福祉部健康づくり課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-24-1346 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?