ここから本文です。

更新日:2023年6月7日

旧佐世保海军警备队八天岳高射炮台遗迹

 

旧佐世保海軍警備隊八天岳高射砲台跡

 

八天岳高射炮台是守护佐世保军港最东侧的高射炮台,为了迎击从伊万里市入侵军港上空的敌机,于昭和14年(1939)建设完成的。当初装备了2门3年式8厘米高角炮和1座90式空中声音监测机,以及1座90厘米的探照灯。这些设备在太平洋战争开战时就已经是旧型号了,当初的记录显示,战争后期已经无法对敌机作出有效的反击。因此,战争结束前又加强装设了4门10年式12厘米高射炮。此高角炮虽然是旧型,但是性能远远超过3年式8厘米高角炮,其特征为不仅可以对应空战,也可以使用在陆战上。

 

 

お問い合わせ

観光商工部観光課

電話番号 0956-24-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?