Main content starts here.

Updated:August 7, 2017

ニホンイサンマーク 前佐世保镇守府凱旋紀念館(佐世保市民文化會堂)

 

佐世保市民文化ホール(旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館)

 

在大正3年(1914)爆發的第一次世界大戰中、日本加入協約國方面參戰。在大戰後期、以佐世保鎮守府的所屬艦艇為中心組建起第二特務艦隊、開赴地中海、執行為潛艇提供護衛這一前所未有的任務。日本艦隊勇敢獻身的護衛活動受到了高度評價、乃至獲得了英國國王授予的勳章。

為紀念這英勇行為、規劃建設了凱旋紀念館。後來由創建西海學園的菅沼周次郎擔任建設委員長、建設費用來自鎮守府下轄各縣的捐款。

整個建築裝飾效果與紀念館風格相當契合、之後用於海軍舉辦的活動等。

 繁体一覧へ

お問い合わせ

観光商工部観光課

電話番号 0956-24-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?