ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種・感染症 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【新型コロナウイルス感染症関連】経済対策・生活支援 > 【長崎県雇用労働政策課より】令和3年度「長崎県離職者雇用促進助成金」のご案内

ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

【長崎県雇用労働政策課より】令和3年度「長崎県離職者雇用促進助成金」のご案内

県では、新型コロナウイルス感染症の影響により離職を余儀なくされた方を無期又は有期雇用労働者として雇い入れた県内の中小企業事業主等に対して、助成金を支給します。

支給額

【無期雇用】(1人あたり)最大30万円

【有期雇用】(1人あたり)最大15万円

  • 3か月以上雇用している場合に限る
  • 1事業主あたり2人まで
  • 請求日の直近3か月の間に対象者に支払われた賃金が支給額を下回る場合は、その額とする

支給要件等

【対象労働者】

  • 令和2年4月1日以降に新型コロナウイルス感染症の影響により離職された方

【対象事業主】

  • 対象労働者を令和3年3月12日(金曜日)から令和3年11月30日(火曜日)までに無期又は有期雇用契約で雇用し、3か月以上継続して雇用した県内中小企業事業主(個人事業主も含む)

【雇用期間の条件】

  • [無期雇用の場合]期間の定めのない雇用
  • [有期雇用の場合]3か月以上の期間があり、契約更新の可能性があること(自動更新または更新する可能性があること)

【支給要件】

  1. 対象労働者の1週間の所定労働時間が20時間以上であり、雇用保険に加入していること
  2. 対象労働者の主たる勤務地が長崎県内であること
  3. 長崎県内に事業所を有していること
  4. 対象労働者の雇入れ日の前日から起算して6か月前の日から交付請求までの間に、従業員を事業主都合で解雇していないこと。
  5. 請求する日までに対象労働者が離職していないこと
  6. 長崎県税の未納がないこと

申請期限

  • 対象労働者を雇用した日から2か月以内

令和3年3月から令和3年4月の間に雇入れた場合は令和3年6月30日(水曜日)まで

(予算の上限に達し次第、募集終了となります)

申請・お問い合わせ先

長崎県産業労働部<雇用労働政策課>労政福祉班
〒850-8570
長崎市尾上町3番1号
電話:095-895-2714

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工部商工労働課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?