ホーム > 事業者の方へ > 事業所運営 > 経営支援 > 貨物自動車運送事業者等燃油価格高騰対策支援金について

ここから本文です。

更新日:2022年11月29日

貨物自動車運送事業者等燃油価格高騰対策支援金について

燃油価格高騰の影響を大きく受けている貨物自動車運送事業等を営む市内中小企業者を対象に、燃油費の一部を支援します。

対象となる事業者

次の1から4の全てに該当する事業者を対象とします。

  1. 佐世保市内に本店又は事業所を有する中小企業者(個人事業主含む。)であること。
  2. 令和4年4月1日以前から貨物自動車運送事業法(平成元年法律第83号)で定める貨物自動車運送事業、または、自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律(平成13年法律第57号)で定める自動車運転代行業のいずれかを営業しており、今後も事業継続の意思がある事業者であること
  3. 市税を滞納していないこと。
  4. 暴力団等に関与していないこと。

対象車両

  1. 令和4年4月1日から事業用として使用(稼働)しており、以後も継続して使用(稼働)している車両。
  2. 自動車検査証の使用者住所が佐世保市内である車両。
  3. 貨物自動車運送事業者にあっては、用途が貨物である車両。自動車運転代行事業者にあっては、随伴用自動車
  4. 道路運送車両法による普通自動車、小型自動車、軽自動車。(霊柩車および2輪車は除く)
  5. 貨物自動車運送事業者にあっては、事業用である車両
  6. 燃料の種類が軽油またはガソリンである車両
  7. 自動車検査証の有効期間の満了する日が申請日時点で有効である車両

給付額

事業に使用している車両台数に応じて支援金を給付します。

貨物運送事業

  • 普通:1台につき、80,000円
  • 小型:1台につき、40,000円
  • 軽自動車:1台につき、60,000円

自動車運転代行業

  • 随伴用自動車:1台につき、60,000円

申請手続き

受付期間

令和4年11月8日(火曜日)から令和4年12月28日(水曜日)まで

提出先

〒857-8585佐世保市八幡町1番10号

佐世保市商工労働課貨物自動車等支援金係

感染拡大防止の観点から、郵送による非対面方式とし、給付は銀行口座への振込とします。

必要書類

  1. 提出書類チェックリスト
  2. 支援金申請書(様式1)
  3. 事業許可証等の写し
  4. 振込口座の通帳等の写し(振込先が申請者と異なる場合は委任状)
  5. 対象車両一覧(様式2)
  6. 自動車検査証の写し
  7. 対象車両の写真(外観、事業所名とナンバープレートが確認できるもの)(様式3)
  8. 令和4年4月~9月の乗務記録、運転日報等の写し(車両の稼働状況がわかるもの)

様式等ダウンロード

Q&A

お問合せ先

佐世保市貨物自動車等支援金コールセンター

電話番号:0956-25-9710

令和4年11月8日(火曜日)から令和4年12月28日(水曜日)

土曜日、日曜日、祝日を除く平日9時00分から17時00分まで

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工部商工労働課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?