ホーム > 健康・福祉 > 健康 > 予防接種・感染症 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【新型コロナウイルス感染症関連】経済対策・生活支援 > 【新型コロナウイルス】佐世保市営業時間短縮要請協力金の申請受付は2月26日をもって終了しました

ここから本文です。

更新日:2021年3月1日

【新型コロナウイルス】佐世保市営業時間短縮要請協力金の申請受付は2月26日をもって終了しました

2月26日(金曜日)をもって、受付を終了しました。

【お問い合わせ先】

佐世保市役所商工労働課緊急経済雇用対策本部事務局

電話番号:0956-24-1111(3070~3072)

受付時間:8時30分から17時15分まで(平日のみ)

ご参考までに、協力金の概要は下記のとおりです。

【新型コロナウイルス】佐世保市営業時間短縮要請協力金の申請期限は2月26日(金曜日)です

佐世保市営業時間短縮要請協力金の申請期限は、令和3年2月26日(金曜日)【当日消印有効】となっていますので、支給の対象となる店舗でまだ申請をされていない事業者におかれては、お早めにご申請ください。(申請期限を過ぎたら受付はできません

力金の概要については以下のとおりです。

新型コロナウイルス感染症対策に係る佐世保市営業時間短縮要請協力金の申請について

長崎県では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県内全域で午後8時以降も営業している飲食店及び遊興施設(飲食スペースを有するもの)に対し、令和3年1月20日(水曜日)から2月7日(日曜日)の午後8時から翌朝午前5時までの間の営業(午後7時以降の酒類の提供)を行わないよう要請し、ご協力をいただいた店舗を対象に、1店舗あたり76万円を支給することとしております。

佐世保市内にある店舗に関する協力金の申請受付及び協力金支給に関しましては、県の依頼を受け、本市において対応することとなりましたので、協力金の申請につきまして、下記のとおりご案内いたします。

申請受付期間

令和3年2月8日(月曜日)~同年2月26日(金曜日)まで【当日消印有効】

令和3年2月7日(日曜日)以前の申請書受付はできません。

申請方法

郵送による申請

新型コロナウイルス感染症拡大防止という趣旨をご理解いただき持参による申請はご遠慮ください。

申請先

〒857-8585

佐世保市八幡町1番10号

佐世保市役所工労働課急経済雇用対策本部事務局

協力金の支給額

1店舗につき76万円

支給は日割りではなく、1月20日(水曜日)~2月7日(日曜日)までの全ての期間において協力した場合のみ支給されます。

申請要件

次の全ての要件を満たす事業者の方が対象です。

1.運営する店舗が佐世保市内に所在し、食品衛生法の飲食店・喫茶店営業許可を受けている飲食店及び遊興施設(飲食スペースを有するもの)であること。

自身の店舗が支給の対象となるか不明な場合は、長崎県が設置している相談窓口(電話:095-895-2618)までお問い合わせください。

2.店舗が、令和3年1月20日(水曜日)以前から運営されていること。

3.令和3年1月20日(水曜日)から同年2月7日(日曜日)の全ての期間において、長崎県の要請に応じ、朝5時から夜8時までの時間帯に営業時間を短縮(酒類の提供は夜7時までとする)又は終日休業していること(通常の営業時間が朝5時から夜8時の時間帯の場合は対象外)

4.申請事業者が、次のいずれにも該当しないこと。

(1)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団(以下「暴力団」という。)

(2)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)

(3)暴力団は又は暴力団員と密接な関係を有する者その他、佐世保市長が認めるもの。

申請書類

次の申請書類を全て提出してください。

1.佐世保市が定める指定の様式(記載例はPDF版から閲覧できます

(1)提出書類チェックシート(word版(ワード:34KB)/PDF版(PDF:167KB)

(2)佐世保市営業時間短縮要請協力金支給申請書(様式1)(word版(ワード:25KB)/PDF版(PDF:165KB)

(3)申請する店舗の情報(様式2)(word版(ワード:34KB)/PDF版(PDF:162KB))

(4)誓約書(様式3)(word版(ワード:20KB)/PDF版(PDF:360KB)

(5)委任状(word版(ワード:29KB)/PDF版(PDF:364KB)

2.申請者自身の準備が必要な添付書類(チェックシートを参照の上、各自でご用意ください。)

(1)飲食店・喫茶店営業許可書の写し

(2)店舗名(屋号等)がわかる外観の写真

(3)店内(飲食スペース)の写真【店舗が複数ある場合は写真の裏面に店舗名をご記入ください】

(4)休業・営業時間短縮のお知らせの貼付を店舗に提示している写真

(5)振込先口座の通帳の写し

(6)本人を確認できるもの(個人事業主の場合のみ必要)

 

予め長崎県から営業時間短縮要請の案内が送付されている店舗に関しては、2月1日(月曜日)に佐世保市から申請書類を発送しました。この他、佐世保市役所本庁および各支所・行政センターへ設置しています。

申請書の記載方法について

申請にあたっては、記載例や下記の申請要領をご確認の上、お間違えのないようご記入ください。また、申請書類だけでは支給の判断ができない場合、別途、市が定める書類をご提出いただく場合があります。

申請から支給されるまでの期間

申請書受付から10日程度

申請書の受付等の状況によって支給日は前後しますのでご了承ください。

通知・支給の決定等

申請書類に基づき、協力金を支給した場合、支給通知は行わず、協力金をお支払いすることで通知に代えることとします。なお、協力金を支給しない旨の決定をしたときは、後日、不支給に関する通知を送付します。

Q&A

長崎県HP

  • 営業時間短縮要請協力金の申請について
  • 健康管理アプリ「N-CHAT」のご案内

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

(1)申請要件(対象店舗該当の有無等)、営業時間短縮要請、その他の内容に関すること。
長崎県時短要請協力金コールセンター
電話:095-895-2618(受付時間:9時~17時45分)

(2)申請書の記載方法、協力金の支給に関すること。
佐世保市緊急経済雇用対策本部事務局(佐世保市商工労働課内コールセンター)
2月1日から電話:0956-24-1111(内線3077~3079)
  (受付時間:平日8時30分~17時15分)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?