ホーム > 事業者の方へ > 事業所運営 > 雇用支援 > 【事業主の皆様へ】労働保険への加入について

ここから本文です。

更新日:2020年9月24日

【事業主の皆様へ】労働保険への加入について

【労働保険】とは、「労災保険」と「雇用保険」の総称です。

加入義務のある事業場

常勤、パート、アルバイト、派遣等の名称や雇用形態にかかわらず、労働者を1人でも雇っている事業場は加入義務があります。

保険料は何に使われている?

  • 「労災保険」:労働者が仕事(業務)や通勤が原因で負傷を行した場合、また、病気ににった場合や亡くなった場合に、被災労働者やご遺族を保護するための給付等を行っています。
    (注)平成30年度は、約69万人に新規の療養補償給付等を行い、約21万人に労災年金を支給しました。
  • 「雇用保険」:労働者が失業した場合や働き続けることが困難になった場合、また自ら教育訓練を受けた場合に、生活・雇用の安定と就職の促進を図るための給付等を行っています。
    (注)平成30年度は、約106万人に新規の一般求職者給付(いわゆる失業手当)を行いました。

まだ加入手続きがお済みでない事業主の方は、速やかに手続きをお願いします。

労働保険の加入手続きについて

労働保険の加入手続きは、労働基準監督署及び公共職業安定所(ハローワーク)の窓口又は電子申請で行うほか、労働保険事務組合(厚生労働大臣の認可を受けた中小企業主等の団体)や社会保険労務士へ事務処理を委託(依頼)することもできます。

(注)詳しくは、お尋ねください。

この記事に関するお問い合わせ先

<長崎労働局総務部労働保険徴収室>
電話:095-801-0025

又は、最寄りの労働基準監督署・ハローワークへお尋ねください。

お問い合わせ

観光商工部商工労働課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?