ホーム > 事業者の方へ > 事業所運営 > 雇用支援 > 【令和2年10月3日】長崎県の最低賃金が改定されます

ここから本文です。

更新日:2020年9月8日

【令和2年10月3日】長崎県の最低賃金が改定されます

最低賃金制度は、賃金の最低額を保障することにより、労働条件の改善を図ること等を主な目的としており、各地域で「地域別最低賃金」が決定されることになっています。

最低賃金は、常用・臨時・パート・アルバイトなど県内のすべての労働者に適用されます。

長崎労働局では、「必ずチェック最低賃金!使用者も、労働者も。」をスローガンに、関係機関等の協力のもと、県下の労働基準監督署とともに、最低賃金の周知徹底に努めています。

使用者の方も、労働者の方も、最低賃金の履行確保をお願いします。

令和2年10月3日(土曜日)から「1時間793円」(3円引上げ)となります。

<長崎の最低賃金>

【効力発生日】令和2年10月3日【時間額】793円

【効力発生日】令和元年10月3日【時間額】790円

お問合せ先

<長崎労働局労働基準部賃金室>

電話:095-801-0033

お問い合わせ

観光商工部商工労働課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?