ホーム > 事業者の方へ > 事業所運営 > 雇用支援 > 佐世保市緊急経済雇用対策本部における対策について

ここから本文です。

更新日:2013年2月5日

佐世保市緊急経済雇用対策本部における対策について

佐世保市緊急経済雇用対策の概要について

平成20年12月18日に設置した「佐世保市緊急経済雇用対策本部」において、下記の取り組みを行うことといたしましたので、お知らせいたします。

1 中小企業等に対する支援策

国の「セーフティネット保証制度(連鎖倒産防止)」を活用した市融資制度の見直し【農水商工部商工課】

佐世保市緊急経営対策資金(連鎖倒産防止資金)の融資利率を0.6%引き下げ1.4%とします。また、融資限度額を現行と別枠で2,000万円を確保します。

<実施時期>平成20年12月25日

相談窓口の充実【農水商工部産業政策課・商工課】

本年は金融・雇用相談窓口を12月30日まで開設します。(1月は5日から開設します。)

日時

  • 12月26日(8時30分~19時00分)
  • 12月27日~12月30日(9時00分~17時00分)

※セーフティネット保証制度の受け付け、離職者の生活に関するご相談もお受けしております。

2 公共事業の執行における弾力的運用【契約監理室】

  • 工事請負代金の前金払(請負代金の40%以内)の対象工事を請負金額300万円以上から130万円以上に緩和します。
  • 工事請負代金の前金払に追加して、施工途中で請負代金額の一部(請負代金額の20%以内)をさらに「中間前金払い制度」として請求できる制度を新たに導入します。
  • 業務委託契約における前金払(契約金額の30%以内)の対象業務を契約金額300万円以上から130万円以上に緩和します。
  • 工事請負代金の支払いを工事契約約款(請求から40日以内)にかかわらず20日前後で支払います。(実施済み)

<実施時期>平成21年1月中旬頃

3 雇用及び離職者対策

 一般求職者及び新規学校卒業予定者を対象とした就職面談会を開催いたします。【佐世保市地域雇用創造協議会(事務局農水商工部産業政策課)】

<実施時期>平成21年1月23日

雇用先からの解雇等により、住宅の退去を余儀なくされた方の公営住宅への入居について、一定の要件に該当される場合に10戸を限度として市営住宅の使用を可能とします。【都市整備部住宅課】

<実施時期>平成20年12月24日

※本年は離職者への住宅相談窓口を12月30日まで開設します。(1月は5日から開設します。)

日時

  • 12月26日(8時30分~19時00分)
  • 12月27日~12月30日(9時00分~17時00分)

4 西九州自動車道(武雄佐世保道路)の料金所一元化と料金引き下げ要請【土木部道路建設課】

西九州自動車道(武雄佐世保道路)の本線料金所撤去を含めた料金所一元化及び料金引下げの早期実現に向けて、佐世保市を含めた県北3市6町で連携し、国土交通省、長崎県、西日本高速道路株式会社へ要請を行っています。

<実施時期>未定

各事業のお問い合わせ先

  • 農水商工部産業政策課・商工課(電話24-1114)
  • 契約監理室(電話24-1111 内線3202)
  • 都市整備部住宅課(電話24-1111 内線2809、12月27日以降は25-9625)
  • 土木部道路建設課(電話24-1111 内線2960)
  • 佐世保市地域雇用創造協議会(電話80-1769 農水商工部産業政策課内)

リンク

ダウンロード

佐世保市緊急経済雇用対策骨子(PDF:208KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工部商工労働課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?