ホーム > まちづくり・環境 > 環境教育 > 環境教育等の推進 > 第2次佐世保市環境教育等推進行動計画

ここから本文です。

更新日:2019年4月2日

第2次佐世保市環境教育等推進行動計画

佐世保市では、環境保全の重要性に気づき、考え、それぞれの立場に応じて自発的・積極的に行動する市民「環境市民」の育成を図っています。

そのために策定した「佐世保市環境教育等推進行動計画」が2018(平成30)年度で計画の最終年度を迎えたことから、「第2次佐世保市環境教育等推進行動計画」を策定しました。

この計画は、本市の環境教育施策の総合的・計画的な運営指針を示すとともに、環境教育の推進に向けて多様な主体が連携・協働を進める上での具体的な方向性・目標を明らかにしています。

計画の目的等

  • 環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律に基づく佐世保市の「行動計画」です。
  • 「環境市民」を育成し、佐世保市環境基本計画に掲げる望ましい環境像「自然と共に生きるまち させぼ」を未来の子どもたちに受け継いでいくための部門別計画としても位置付けます。
  • 計画期間は2019(平成31)年度から2022(令和4)年度までの4年間です。

本計画の目指すべき姿

前計画の取り組みを基本的に踏襲しつつ、国や長崎県の動向、佐世保ならではの取り組みを踏まえながら、佐世保市環境基本計画の重点プロジェクト「環境教育の推進」を中心に総合的な環境教育を推進し、環境市民を育成していきます。

具体的な施策展開

「環境市民」を育成し、「自然と共に生きるまち させぼ」の実現に向け三つの柱を中心として事業を推進していきます。

  1. 環境教育プログラムの実施
    (1)年代やテーマに応じた環境関連講座等の開催
  2. 地域における環境教育の充実
    (1)市民や市民団体、事業者等に対し講師の派遣
    (2)地域資源(人材や自然環境など)を活用した環境教育の展開
    (3)実践活動の機会創出、環境保全活動支援
    (4)拠点機能の充実
  3. 学校等における環境教育の充実
    (1)発達段階に応じた環境教育の実施

 

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境政策課

電話番号 0956-31-6520

ファックス番号 0956-34-4477 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?