ホーム > まちづくり・環境 > 地球温暖化防止 > 事業者の取組み > 令和元年度ライトダウンキャンペーン参加事業者紹介

ここから本文です。

更新日:2019年7月16日

令和元年度ライトダウンキャンペーン参加事業者紹介

ライトアップ施設や家庭などの照明を消すことで、日頃のエネルギー使用について考え、日常生活の中で地球温暖化対策を実践する契機としていただくことを目的とした「ライトダウンキャンペーン」を令和元年6月22日(土曜日)から7月7日(日曜日)に実施しました。

また、6月22日(土曜日)及び7月7日(日曜日)を特別実施日として、20時~22時の間の照明の一斉消灯を呼びかけました。

当キャンペーンの趣旨をご理解いただき、ご参加いただいた市内の事業者を紹介します。

キャンペーン参加事業者一覧

今年度は、19企業・団体の皆さまに参加いただきました。

今回のキャンペーンで節約できた電気使用量は、484kWh(各企業・団体からの申告分)で、これは家庭での1日の電気使用量の35世帯分(注1)に相当します。

また、二酸化炭素に換算すると224kgの削減(注2)となりました。

ご協力ありがとうございました。

No. 事業者名 住所 ホームページURL
1 九州電力(株)佐世保配電事業所・営業所 福石町4-12 http://www.kyuden.co.jp
2 西部産業(株) 浜田町1番1号 http://www.seibu-sangyo.co.jp
3 クインテッサホテル佐世保 湊町5-24 http://quintessahotels.com/sasebo/
4 朝永エンジニアリング(株) 世知原町太田600番地1 http://www.tomonaga-eng.jp/
5 西部ガス(株)佐世保営業部 万津町7番36号 http://www.saibugas.co.jp/
6 西部環境調査(株) 三川内新町26-1 http://www.serc.jp/
7 (株)山口組 天満町4番25号 http://www.yamaguchigumi.jp/
8 (株)微研テクノス 白岳町166-1 http://www.biken-t.co.jp
9 イオン九州(株)イオン佐世保白岳店 白岳町50-1  
10 佐世保ワシントンホテル 潮見町12-7 http://www.sasebohotel.com
11 イオン九州(株)イオン大塔店 大塔町14-2  
12 (株)佐世保玉屋 栄町2-1 http://www.sasebo-tamaya.co.jp
13 アルカスSASEBO 三浦町2番3号 http://www.arkas.or.jp
14 弓張の丘ホテル 鵜渡越町510番地 https://www.yumihari.com/
15 米海軍佐世保基地 平瀬町無番地  
16 (株)西肥緑化土木 天満町4番25号 http://www.saihiryokukadoboku.jp/
17 (株)長崎マツダ 大和町943-1 http://www.nagasaki-mazda.com/
18 海上自衛隊佐世保地方総監部 平瀬町18番地  
19 (株)おうず工業 上本山町1番地357 http://www.ouzu.co.jp/cms/?page_id=4

(注1)佐世保市での一世帯あたりの1日の電気使用量13.9kWh
(「佐世保市温室効果ガス排出量(平成27年度分)算定結果報告書」から算出)

(注2)九州電力株式会社の平成28年度電力排出係数0.462kg-CO2/kWh(実排出係数)から計算

ライトダウンキャンペーンの概要

令和元年6月22日(土曜日)から7月7日(日曜日)を啓発期間とし、ライトアップ施設の消灯や家庭の照明を消していただくよう呼びかけました。

特別実施日として

6月22日(土曜日:夏至の日)の夜を

夏至ライトダウン

7月7日(日曜日:七夕の日、クールアース・デー)の夜を

クールアース・デーライトダウン(注3)

とし、20時から22時までの2時間、ライトアップ施設の一斉消灯を広く呼びかけました。

 

(注3)G8サミットが2008年7月7日の七夕の日に開催されたことをきっかけに、地球環境の大切さを再確認し、年に一度家庭や職場における低炭素社会への取組を推進するための日として設置された日のことです。

お問い合わせ

環境部環境政策課

電話番号 0956-31-6520

ファックス番号 0956-34-4477

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?