ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > させぼフードドライブにご協力ください

ここから本文です。

更新日:2020年10月28日

させぼフードドライブにご協力ください

「もったいない」から「ありがとう」へ

「フードドライブ」とは

家庭で余っている食べ物を持ち寄ってもらい、子ども食堂などに寄付する活動です。

お持ち寄りいただきたいもの

食料品

穀物類(小麦粉、豆、麺類など)

保存食品(乾物、レトルト、缶詰、びん詰のものなど)

調味料各種、食用油

飲み物(お茶、ジュースなど)

粉ミルク

などで、未開封のものに限ります

お持ち寄りいただけないもの

下記のものについては、お持ち寄りをご遠慮くださるようお願いします。

賞味期限が1ヶ月未満のもの

賞味期限が明記されていないもの

アルコール飲料類

開封済みのもの

常温保存できないもの(環境センターにお持ちいただければ受け付けいたします)

受け付けの場所と期間

上記のようなお持ち寄りお願いしたい食料品について、下記の場所にお持ちください。

受け付け場所

佐世保市環境センター2階(稲荷町1-8

佐世保市すこやかプラザ4階(高砂町5-1

させぼエコプラザ(戸尾町5-1)(月曜日休み)

下線部をクリックすると周辺図が表示されます。

受け付け期間

10月27日(火曜日)から10月30日(金曜日)

11月24日(火曜日)から11月30日(月曜日)

土曜日、日曜日を除いて9時から17時まで

(注)させぼエコプラザは月曜日休みです。

主催

佐世保市、フードバンク協和、させぼ子どもネットワーク

その他(リンク先)

お問い合わせ

環境部廃棄物減量推進課

電話番号 0956-32-2428

ファックス番号 0956-34-4477 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?