ホーム > 市政情報 > 寄付 > 「佐世保市ウクライナ避難民支援寄附金」の受付について(期間延長)

ここから本文です。

更新日:2023年12月8日

「佐世保市ウクライナ避難民支援寄附金」の受付について(期間延長)

佐世保市では、ロシアのウクライナへの軍事侵攻により、本市に避難されたウクライナの方への生活支援等を行うため、「佐世保市ウクライナ避難民支援寄附金」を募集しています。

ロシアのウクライナへの侵攻が長期化しており、ウクライナの方々の国外避難が続いていることから、寄附金の募集期間を令和6年3月31日まで延長します。

なお、これまでに2,126,810円の寄附金をいただいております。(令和5年12月1日時点)

今後とも皆様のご協力をお願いいたします。

(注意)この寄附金は、税制優遇措置の対象となりません。

募金箱の設置場所

  • 佐世保市役所1階正面玄関ロビー、2階コミュニティ・協働推進課、5階秘書課、12階文化国際課
  • 市内全16支所、宇久行政センター
  • まちなかコミュニティセンター及び13地区コミュニティセンター

(支所併設以外の単独地区コミュニティセンター)

  • させぼ市民活動交流プラザ、男女共同参画推進センター「スピカ」

受付期間等

受付期間:令和6年3月31日(金曜日)まで(令和5年3月31日から延長)

(注意)期間を変更する場合があります

受付時間:午前8時30分から午後5時15分

(注意)土曜日、日曜日、祝日は除きます

(注意)以下の施設の開館時は募金を受付けます

  • させぼ市民活動交流プラザ・・土曜日、日曜日、祝日可(月曜日休館)
  • 男女共同参画推進センター・・土曜日、日曜日、可(水曜日、祝日休館)

口座振込みのご案内

金融機関 支店名 口座番号 口座名義
十八親和銀行 佐世保市役所支店 (普)3036514

佐世保市ウクライナ避難民支援寄附金

(サセホ゛シウクライナヒナンミンシエンキフキン)

(注意)長崎県内の十八親和銀行各本支店窓口での振込の場合、振込手数料は免除されます。

(注意)ATM及びネットバンキングでの振込は有料です。

(注意)この寄附金は、税制優遇措置の対象となりません。

寄附金の使途

寄附金は、佐世保市に避難して来られたウクライナの方への支援に使います。具体的な使途を決めるため、佐世保市関係部署による「佐世保市ウクライナ避難民支援委員会」を設置しています。

これまでに委員会を2回開催し、次のとおり寄附金の使途を決めました。

(1)一時支援金:転入時に1人当たり100,000円、複数人世帯は2人目以降50,000円。

(2)ポケトークの支給

(3)ウクライナ語通訳の招聘に要する経費

(4)居住にかかる水道光熱費の(一部)負担

寄附金に残余が生じた場合は、これまで通りウクライナへの人道支援につなげていくため、日本赤十字社を通じて寄付します。

ウクライナ人道危機救援金

日本赤十字社では、ウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる周辺国とその他の国々における救援活動を支援するため、引き続き救援金の募集をされています。

問い合わせ先

  1. 避難民支援について(企画部文化国際課)
  2. 募金箱について(市民生活部コミュニティ・協働推進課)

お問い合わせ

企画部文化国際課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9691

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?