ホーム > 市政情報 > 統計情報(統計ポータルサイト) > 統計ポータルサイト > 「令和2年国勢調査」の調査員を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

「令和2年国勢調査」の調査員を募集します

佐世保市では、総務省が実施する「令和2年国勢調査」(令和2年10月1日基準日)に従事する調査員を募集しています。 センサスくん

「国勢調査」とは

国勢調査100年

「国勢調査」は、日本国内のすべての人及び世帯を対象として5年に1度行われる、「統計法」という法律に基づいた政府統計調査です。

その結果は、選挙区の区割りや地方交付税の算定、また、国や地方公共団体の社会福祉、雇用、環境整備、災害対策などをはじめとしたあらゆる施策の基礎資料として利用されるほか、民間企業等においても、さまざまな分野で幅広く活用されています。

大正9年(西暦1920年)から行われている国勢調査は、今年でちょうど100年目となります。

国勢調査キャンペーンサイト

調査員の活動期間

令和2年8月中旬から10月下旬まで

調査員のしごと

【8月中旬~下旬】調査員事務打合せ会への出席

調査員事務の打合せ会に出席し、調査員業務の内容や担当地域等を確認します。

【打合せ会終了後~8月末】自宅での復習

自宅で調査員の手引や注意事項等を再確認し、調査の準備を行います。

【9月上旬~下旬】調査票の配布

担当調査区を実地に巡回し、各世帯に調査関係書類(周知用リーフレット、オンライン調査回答用ID、調査票)を配布します。

【10月1日】調査基準日

【10月上旬~中旬】調査票の回収

世帯を再度訪問し、調査票を回収します(世帯の方がインターネットによるオンライン回答や郵送による回答をした場合は、回収は不要です)。

【10月中旬~下旬】調査書類の確認、整理、提出

回収した調査票に記入漏れ等の不備が無いかの確認(世帯から了承を得た分のみ)及び調査書類の整理を行い、市へ調査書類等を提出します。

<1~2調査区(1調査区あたり50~70世帯)を担当します。>

報酬

国が算定する基準に基づき、報酬が支払われます(1調査区を受け持った場合、3万円~4万円程度)。

なお、報酬額は受け持つ世帯数により異なります。

調査内容

  • 世帯員について

15項目(男女の別、出生の年月、配偶者の有無、就業状態、従業地又は通学地など)

  • 世帯について

4項目(世帯員の数、世帯の種類、住居の種類、住宅の建て方)

調査員の身分

国勢調査の調査員は、総務大臣から任命される非常勤の国家公務員となります。

一般の公務員と異なり、企業の経営者や自営業、パート勤務など、他に職を持っている方でも兼職が可能です。

また、調査活動中の事故や災害は、公務災害として補償されます(自動車やバイクの運転中を除く)。

調査員の要件

  • 統計調査に理解を有し、責任を持って調査業務を遂行できること
  • 原則満20歳以上で、調査活動における健康上の問題がないこと
  • 関係法令について理解し、順守すること
  • 税務や警察、選挙に直接関係がないこと
  • 暴力団員又は暴力団関係者ではないこと

応募から任命までの流れ

1.電話応募

話でご応募ください。面談の時期等について調整させていただきます。

【応募、その他お問い合わせ先】

佐世保市役所政策経営課統計班

☎0956-24-1111(内線2424,2425,2433)

2.調査業務の説明及び面談

調査の概要や調査員業務の説明、質疑応答を行った後、調査員の適性や希望する地域について、面談を行います。

3.調査員任命【令和2年7月】

調査員に任命された方に対して、調査員業務の開始となる調査員事務打合せ会の日程などについてご連絡いたします。

登録調査員について

佐世保市では、国勢調査の他にも、毎年3~6種類の調査(基幹統計調査)を実施しています。

これらの調査を実施するにあたり、あらかじめ市に登録していただき、統計調査員として従事していただく「登録調査員」を随時募集しています。

詳しくは、次のリンク先をご覧ください。

棒グラちゃん▶佐世保市登録調査員の募集について

お問い合わせ

企画部政策経営課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9676 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?