ホーム > 教育・子育て > 子育て > 佐世保市子育てポータルサイト > 健康 > 妊娠・出産・産後に関するサポート > 伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金実施事業

ここから本文です。

更新日:2023年1月30日

伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金実施事業

妊娠届提出時より妊婦さん、また、特に0歳から2歳の低年齢期の子育て世帯の皆さんに対し、出産・育児等の見通しを立てるための面談等を通して、妊産婦さんや子育て世帯の皆さんに寄り添い、きめ細かな相談支援を行います。

また、対象となる妊婦さん、子育て世帯の皆さんに対し、出産育児関連用品の購入経費や子育て支援サービスの利用負担軽減のために「出産応援給付金」「子育て応援給付金」を支給します。

本事業は、令和4年度に国が創設した「伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金の一体的実施事業」により実施するものです。

 

令和5年3月から事業を開始するよう準備を進めています。

「出産・子育て応援給付金支給対象者」のア)に該当される方には、

令和5年3月中旬に申請手続きに関するご案内文書を発送する予定です。

赤ちゃんと家族3

伴走型相談支援

出産・育児等の見通しをたてるための面談、アンケートの結果を踏まえ、必要な支援につなぎます。

  1. 妊娠初期
    妊婦相談(母子健康手帳交付)時に面談を行います。
  2. 妊娠8か月目
    案内文書とアンケートを送付し、ご回答いただいた内容に応じて、面談を行う場合があります。
  3. 出産後(2〜3か月後)
    乳児家庭全戸訪問(こんにちは赤ちゃん訪問)時に面談を行います。

妊婦さん2

出産・子育て応援給付金

伴走型相談支援のうち、

1.妊婦相談(母子健康手帳交付)終了後に「出産応援給付金」5万円

3.出産後、乳児家庭全戸訪問(こんにちは赤ちゃん訪問)による面談終了後に「子育て応援給付金」5万円

をそれぞれ支給します。

妊娠準備

出産・子育て応援給付金支給対象者

ア)令和4年4月〜令和5年2月末の対象者

1.令和4年4月1日以降に出生し、令和5年2月末までに出生届を提出されたたお子さんの養育者の方:10万円支給

2.令和4年4月1日以降、妊娠届を提出した妊婦さんのうち、1.にて支給を受けていない方:5万円支給

1.及び2.について対象となる方には、令和5年3月中旬頃、申請手続きに関するご案内文書を発送いたします。

 

イ)令和5年3月1日以降の対象者

1.妊娠届を提出された妊婦さん

妊娠届をご提出され、妊婦相談(母子健康手帳交付)の際に申請手続をご案内いたします。

支給額:妊婦さん1人あたり5万円

2.ご出生されたお子さんの養育者の方

乳児家庭全戸訪問(こんにちは赤ちゃん訪問)時の面談の際に申請手続をご案内いたします。

出生後2〜3か月頃、事前にご連絡の上、訪問員がご自宅に訪問いたします。

支給額:お子さん1人あたり5万円

赤ちゃんと家族4

国の事業概要(参考)

お問い合わせ

子ども未来部子ども保健課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?