ここから本文です。

更新日:2017年9月29日

ファミリーサポートセンター

ファミリーサポートセンターとは

子どもを預けたい人と預かりたい人が会員となり地域の中で助け合う仕組みです

こんなときはファミサポに

  • 保育施設などへ子どもの送り迎えを頼みたい
  • 保育施設の時間外や学校の放課後などに子どもを預けたい
  • 買い物など外出の時、子どもを預けたい
  • 保護者の病気の時に子どもを預けたい
  • 病児保育室(回復期の子ども)の予約は取れたけど都合があって送れない時など

会員になるには

ファミサポへの登録が必要です(無料)

会員には3つの種類があります

【依頼会員】預けたい人

  • 佐世保市内及び近郊にお住まいの方で、小学生以下のお子さんがいらっしゃる方

【提供会員】預かりたい人

  • 心身共に健康で、自分で子どもを預かれる方、子どもが好きな方で、社会参加してみたい方、佐世保市内及び近郊にお住まいの方
  • 資格、経験は問いませんが登録には会員養成講座の受講が必要です

【両方会員】

  • 依頼会員と提供会員の両方を兼ねることもできます

ご利用料金(子ども1人につき)

  • 月曜日から金曜日(昼間)7時00分から19時00分(1時間あたり)700円
  • 月曜日から金曜日の早朝・夜間(1時間あたり)800円
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(1時間あたり)800円
  • 病後児保育室への送りのみ(1時間あたり)900円

サポートの流れ

  1. 依頼会員がファミサポへサポートの申し込みをします
  2. ファミサポが提供会員へ援助依頼をします
  3. ファミサポが依頼会員へ提供会員の紹介をします
  4. 依頼会員と提供会員が事前打ち合わせをし、サポートをします
  5. サポート終了後、提供会員と依頼会員で報告書と報酬の受け渡しをします
  6. 提供会員がファミサポへ報告書の提出をします

サポート注意事項

  • サポートの依頼・変更・キャンセルは事務所が窓口です
  • サポートのキャンセルは前日までにお願いします
  • 送迎は徒歩・公共交通機関・タクシーの利用となります
  • 提供会員の移動費や子どもの食事・おやつ代は依頼会員が負担してください(事前打ち合わせで確認を)
  • 緊急なサポートの対応はできない場合があります
  • 病児の預かりは行っていません。回復期のお子さんの病児保育室までの送りのみ行っております
  • 会員同士の個人情報はおたがいに守りあいましょう

補償保険

入会と同時にファミリーサポートセンター補償保険に加入していただきます(保険料無料)

  • サービス提供会員傷害保険
  • 賠償責任保険
  • 依頼子ども傷害保険

ファミリーサポートセンター佐世保

サポートの詳細、ご相談は、直接ファミリーサポートセンターへお尋ねください。

〒857-0024佐世保市花園町101-1

TEL:0956-42-1848
FAX:0956-42-4643
E-mail:
famsup@chiikinonakama.com

ホームページ:http://www.chiikinonakama.com/

【開所時間】9時00分~18時00分

【依頼受付時間】10時00分~17時00分

【休所】第1、第3、第5土曜日・日曜日・祝日・年末年始

お問い合わせ

子ども未来部子ども育成課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?