ここから本文です。

更新日:2019年9月3日

利用者負担額(保育料)の決定について(令和元年9月から)

保育料につきましては、9月から平成31年(令和元年)度の市民税額に基づき算定を行うこととしております。

これまでと変更となった方には、変更のお知らせを送付しております。

保育料に関するQ&A

Q1、収入が前年度とあまりかわらないのに、なぜ保育料があがるのですか。

A1、保育料は、収入ではなく世帯の市民税額(所得割)の合計で決定しますので、収入が変わらない場合であっても、税額の変動で上がる(下がる)場合があります。

Q2、保育料が大きく上がっているのですが。

A2、市民税が前年度より大きく上がっているためですが、それ以外では以下のことがあります。

①階層がD6になっている場合

税額が確認できないため、仮決定となっている場合があります。

以下のことが考えられますので、関係書類の提出、申告などすみやかなご対応をお願いします。

  • 単身赴任のため、居住地(市外)の課税証明書を提出していなかった
  • 継続して市内在住であるが、税の申告を行っていなかった
  • 米軍勤務であるが、収入の証明(w2form2018など)を提出していなかった
  • 今年市外から転入したが、転入前における課税証明書を提出していなかった
  • マイナンバー(個人番号)の提出時に不備等があった

②階層がD階層になっている場合

階層が変更(B・C→D)になったことによって、これまで対象となっていた保育料の多子世帯軽減の対象ではなくなっている場合があります。

③障がい者手帳等を最近更新したが、その写しを子ども支援課へ提出していない場合

Q3、今年の収入が少なくなった(退職、育休など)のに保育料が上がっているのですが。

A3、保育料は、平成30年中の収入に基づく市民税額で決定しているため、今年(平成31年中)の収入は対象となっておりません。

 

保育料の詳細については、以下をご覧ください。

Q4、保育料の期間が令和2年3月31日までとなっています。10月から無償化と聞いたのですが。

A4、今回の通知は、無償化の対象となる方も含め変更になった方全員に送付しています。無償化の対象となる方には、9月下旬頃に改めて通知する予定です。

 

無償化の詳細については、以下をご覧ください。

 

お問い合わせ

子ども未来部子ども支援課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?