ここから本文です。

更新日:2022年1月14日

令和3年度佐世保市子育て世帯への臨時特別給付について

給付金の概要

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、子育て世帯を支援するため、18歳以下の児童を養育する世帯に対し、子育て世帯への臨時特別給付金を支給することが決定しました。

佐世保市では、18歳以下の児童(平成15年4月2日以降生まれ)分について、支給対象者の皆様に本給付金10万円を一括で現金支給します。

今回の給付金は、可能な限り迅速に支給を開始するため、以下の基準により支給しております。そのため、離婚等によりこの基準日の前後で養育者が異なる場合、児童を現在養育している方に給付金が届かない場合があります。

  • 中学生以下の児童分:令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で児童を養育している方)
  • 高校生等の児童分:令和3年9月30日時点で児童を養育している方

離婚等の場合であっても、上記の基準により給付金を支給しておりますので、基準日前後で養育者が異なる場合には、児童にとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、児童の未来を拓く観点から児童のためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いいたします。

 

お知らせ

令和4年1月号の広報させぼ裏表紙には5万円と記載しておりますが、令和3年12月15日付で10万円を一括で現金支給することが決定しました。

対象児童

0歳から高校生等(平成15年4月2日から令和4年3月31日生まれ)の児童

  • うち、令和3年9月1日から令和4年3月31日生まれの児童は以下「新生児」とします。

支給額

児童1人当たり

一律10万円

  • 本給付金は全額現金で一括支給いたします。

ページの先頭へ戻る

支給対象者・支給手続き

次の1~3のいずれかに該当する方のうち、児童手当(特例給付は除く)受給者もしくはそれに準ずる方が対象です。

申請チャート

【1】令和3年9月分(9月生まれの児童については10月分(以下同じ))および新生児分の児童手当を佐世保市から受給している方

支給手続き

支給申請は不要です。

施設(乳児院、小規模住居型児童養育施設、里親等)に入所されている児童については、当該施設へ支給いたします。

給付のお知らせ発送日

令和3年12月16日(木曜日)に発送しています。

支給予定日

児童手当の振込先として指定されている口座に令和3年12月27日(月曜日)に支給しました。

  • 指定口座を解約・変更等行った場合は、給付金を振込みできませんので、至急ご連絡ください。
  • 児童手当の現況届を提出されていない方には支給できませんので、至急ご提出ください(最終締切:令和4年3月31日)。

新生児分

新生児分については、児童手当の認定確認後に給付のお知らせを順次発送し、その後支給予定です。

児童手当の算定児童に含まれる高校生等の兄姉分

給付のお知らせを令和3年12月24日(金曜日)に発送し、令和4年1月14日(金曜日)に支給しました。

受給を拒否したい場合

給付金の受給を拒否する場合は、通知書に記載している期限までに「受給拒否の届出書(様式第1号)(PDF:76KB)」の提出が必要です。

ページの先頭へ戻る

【2】令和3年9月分および新生児分の児童手当を勤務先から受給している公務員の方

  • 支給対象者は令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方に限ります。

支給手続き

令和3年9月30日時点で支給対象者(父母等)の住民票のある市町村で申請が必要です。新生児は出生日時点の住民票のある市町村で申請が必要です。

申請番号のお知らせ発送日

令和3年12月24日(金曜日)

対象となるお子様が市外に居住されている方(単身赴任の方等)にはお知らせが発送できていません。申請書および申請番号に関するお知らせを送付いたしますので、至急コールセンターへお問い合わせください

申請受付開始日

令和3年12月24日(金曜日)より申請受付を開始しております。

  • 来庁不要で24時間いつでも申請ができるオンライン申請が便利です。ぜひご利用ください。
  • 申請には、令和3年12月24日発送のお知らせに記載している「申請番号」が必要です。

申請案内のイメージ図

オンライン申請フォーム

オンライン申請には、「申請番号」が必要です。令和3年1月2日以降に佐世保市に転入された方は、個人番号(マイナンバー)が必要です。

<オンライン申請の方法などはコチラを参考にしてください>

申請書のダウンロード

オンライン申請ではなく、紙で申請書を提出する場合は次のリンクから様式をダウンロードして使用してください。

【申請書の提出先】

〒857-0042

佐世保市高砂町5番1号すこやかプラザ4階

佐世保市子ども支援課(臨時特別給付金担当)

 

必要書類について

本給付金を申請するにあたり、添付書類は特に必要ありません。

なお、子育て世帯への臨時特別給付の支給要件の該当性等を審査等するため、佐世保市において必要な税情報等の公簿等を確認いたします。公簿等で確認できない場合は、関係書類の提出をお願いする場合があります。

給付開始日

支給要件の審査後、令和4年1月下旬から給付開始予定です。

申請期限

令和4年3月31日(木曜日)必着

審査に1か月ほど期間を要しますので、お早めに申請ください。

ページの先頭へ戻る

【3】令和3年9月30日時点で高校生等のみ(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)を養育している父母のうち所得が高い方等

  • 支給対象者は令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方に限ります。

支給手続き

令和3年9月30日時点で支給対象者(父母等)の住民票のある市町村で申請が必要です。

申請番号のお知らせ発送日

令和3年12月24日(金曜日)

対象となるお子様が市外に居住されている方(単身赴任の方等)にはお知らせが発送できていません。申請書および申請番号に関するお知らせを送付いたしますので、至急コールセンターへお問い合わせください

申請受付開始日

令和3年12月24日(金曜日)より申請受付を開始しております。

  • 来庁不要で24時間いつでも申請ができるオンライン申請が便利です。ぜひご利用ください。
  • 申請には、令和3年12月24日発送のお知らせに記載している「申請番号」が必要です。

申請案内のイメージ図

オンライン申請フォーム

オンライン申請には、「申請番号」が必要です。令和3年1月2日以降に佐世保市に転入された方は、個人番号(マイナンバー)が必要です。

<オンライン申請の方法などはコチラを参考にしてください>

申請書のダウンロード

オンライン申請ではなく、紙で申請書を提出する場合は次のリンクから様式をダウンロードして使用してください。

【申請書の提出先】

〒857-0042

佐世保市高砂町5番1号すこやかプラザ4階

佐世保市子ども支援課(臨時特別給付金担当)

 

必要書類について

本給付金を申請するにあたり、添付書類は特に必要ありません。

なお、子育て世帯への臨時特別給付の支給要件の該当性等を審査等するため、佐世保市において必要な税情報等の公簿等を確認いたします。公簿等で確認できない場合は、関係書類の提出をお願いする場合があります。

給付開始日

支給要件の審査後、令和4年1月下旬から給付開始予定です。

申請期限

令和4年3月31日(木曜日)必着

審査に1か月ほど期間を要しますので、お早めに申請ください。

ページの先頭へ戻る

所得制限限度額について

児童手当の所得制限限度額以上の所得がある保護者は対象外です。

児童手当の所得制限限度額

扶養親族等の数 所得制限限度額 収入額の目安
0人 622万円 833.3万円
1人 660万円 875.6万円
2人 698万円 917.8万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1,002万円
5人 812万円 1,040万円

(注)「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

所得制限限度額の詳細はこちら→所得制限限度額(PDF:51KB)

ページの先頭へ戻る

こんなときはどうなるの?

佐世保市へ転入した・佐世保市から転出した

給付金の支給時期などは市町村によって異なりますので、支給の対象となる市町村へお問い合わせください。

【1】令和3年9月分(9月生まれの児童については10月分(以下同じ))および新生児分の児童手当を佐世保市から受給している方

令和3年9月分の児童手当を支給した市町村から支給されます。新生児については、最初に児童手当の認定請求を受けた市町村から支給されます。

【2】令和3年9月分および新生児分の児童手当を勤務先から受給している公務員の方

令和3年9月30日時点で住民票がある市町村から支給されます。

DV被害により佐世保市に避難している

令和3年9月分の児童手当をすでに佐世保市から受給されている方

申請不要で受給できます。

令和3年10月分以降から児童手当の認定を受けている方や、佐世保市に避難しているが児童手当の申請をしていない方

令和3年9月分の児童手当を配偶者(DV加害者)が受給している場合でも、佐世保市で当給付金を受給できる場合がございますので、至急子ども支援課にご相談ください。

住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。

里親または施設で対象児童を養育している

  • 施設(乳児院、小規模住居型児童養育施設、里親等)に入所されている児童については、当該施設へ支給いたします。
  • 中学生以下(平成18年4月2日から令和4年3月31日生まれ)の児童については、申請不要で受給できます。

(申請が必要な方)給付金申請のために必要となる申請番号に関するお知らせが届いていない。

令和3年12月24日に、令和3年9月30日時点で本市に住民票がある対象児童の住民票住所地へ申請番号に関するお知らせを送付しております(高校生等のみ養育している世帯や養育者が公務員の世帯など)。

対象となるお子様が市外に居住されている方(単身赴任の方等)にはお知らせが発送できていません。お知らせが届いていない場合は至急コールセンターへお問い合わせください。申請書および申請番号に関するお知らせを送付いたします。

離婚後に対象児童を養育しているが、給付金が元配偶者に振り込まれている。

今回の給付金は、可能な限り迅速に支給を開始するため、以下の基準により支給しております。そのため、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、児童を現在養育している方に給付金が届かない場合があります。

  • 中学生以下の児童分:令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で児童を養育している方)
  • 高校生等の児童分:令和3年9月30日時点で児童を養育している方

離婚等の場合であっても、上記の基準により給付金を支給しますので、基準日前後で養育者が異なる場合には、児童にとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、児童の未来を拓く観点から児童のためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いいたします。

その他

ページの先頭へ戻る

問い合わせ(佐世保市子育て世帯への臨時特別給付コールセンター)

令和3年12月13日(月曜日)から令和4年3月31日(木曜日)まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

  • 0956-38-3021(受付時間:平日9時から17時)

ページの先頭へ戻る

関連情報

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども未来部子ども支援課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9673

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?