ホーム > 市民活動・文化・スポーツ > 歴史・伝統 > 文化財 > 【お願い】文化財関係施設の見学について

ここから本文です。

更新日:2020年6月19日

【お願い】文化財関係施設の見学について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴う、「緊急事態宣言」の解除を踏まえ、6月19日(金曜日)より市内全ての文化財関係施設の見学を再開しました。

見学にあたっては、次の点についてご理解とご協力をいただきますよう、お願いいたします。

状況が変わり次第、ホームページ等でお知らせします。

(対象施設)うつわ歴史館

世知原炭鉱資料館

小佐々郷土館

無窮洞(旧宮村国民学校地下教室)

旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設

楠本端山旧宅

木場浮立資料館

宇久島資料館

黒島天主堂(注)

(注)黒島天主堂につきましては現在、工事中につき、資料室並びに見学台での見学となります。

<留意事項>

1.施設の案内は、感染予防のため見合わせています。

原則、自由見学でお願いします。

2.見学にあたっては、

マスクの着用や3密(密集・密接・密閉)を作らないなど「新しい生活様式」への取り組みにご協力ください。

3.体調がすぐれない方のご見学はお控えください。

お問い合わせ

教育委員会教育総務部文化財課

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9682

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?