佐世保市博物館島瀬美術センター > ブログ > ブログ「しまび日記」 > 【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~KOミュージアム・コンサートを開催しました。

ここから本文です。

更新日:2019年11月21日

【島瀬美術センター】ブログ「しまび日記」~KOミュージアム・コンサートを開催しました。

みなさま、こんにちは。だいぶん寒くなりましたね!しかし、しまびは熱いです。なぜなら今日は人気グループ、KOfrom9SP(ケーオーフロムキューエスピー)によるミュージアム・コンサートが開催されたからです。

開演前から熱狂的なファンが集まりました。彼らの拠点、福岡はもとより遠く関東から来館された方も!

ミュージアム・コンサートはまず、特別出演の安大智(やすだいち)くん。歌うま17才です。自己紹介ではボーイソプラノ?!の可愛らしい声から一転、歌いだしたら、こぶしのきいた低音の大人っぽい声!!懐かしい昭和歌謡を2曲、披露されました。さすが、歌唱力を競う某番組に出演した経験からも実力がうかがえる歌唱力です!お客様はみな圧倒されていました。

いよいよ、KOfrom9SPの登場です。KOは、福岡を中心に人気上昇中の10人組“10神ACTOR”から派生した5人組です。KOとは、MeN/TAi/KOの“KO”だそうで、福岡を意識しているネーミングですが、これからは九州、そして公演したことのない長崎でみなさんに知っていただこうと佐世保にいらっしゃいました。

初めての公演に、しまびを選んでくださってありがとうございました!!

選曲は、「広重展」に合うものということで、日本人の心に沁みこむ歌謡曲の数々。どれも耳馴染みのある曲です。特に“長崎は今日も雨だった”は、しっとりとしたカッコいいR&Bに進化していました。不朽の名曲が、新鮮に聴こえました。メンバーの個性的な歌とダンスは、お客様を魅了していました。

もちろん、メンバーには事前に「広重展」も鑑賞していただきました。開演前でしたが、じっくりとご覧いただき、広重の世界、江戸の時代を体感してくださっていたようです。

ご来館いただいたお客様ありがとうございました。

KOfrom9SPのメンバー、三岳慎之助さん、山田健登さん、北田祥一郎さん、関岡マークさん、そして安大智くんもありがとうございました!

「広重展」イベントはまだまだ続きます。明日11月22日(金曜日)も緊急企画を実施します。ギャラリー・トークです。時間は、14時、18時の2回。「広重展」の作品を1時間ほどかけて解説していきます。どうぞご来館ください。

KO1KO2KO3KO4yasudaichiKo6

 

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?