佐世保市博物館島瀬美術センター > 展覧会案内 > 島瀬美術センターの行事予定

ここから本文です。

更新日:2019年12月3日

島瀬美術センターの行事予定

島瀬美術センターでは、以下の展覧会などが開催される予定です。(令和元年12月3日現在)

会期

展覧会・イベント

開催場所

(美術センター内)

観覧料

10月26日~12月8日

ヒロシゲGOGO!
広重展

 

【開催期間】

10月26日~12月8日

〔会期中は休館日なし〕

 

【開館時間】

10時00分~18時00分(入館は17時30分)

〔金・土・祝前日・12月8日〕

10時00分~20時00分(入館は19時30分)

 

【入館料】

一般1,200円

大学生、高校生800円
中学生400円
小学生以下、障がい者手帳所持者および付添い者1名
佐世保市の中学生は生徒手帳提示で無料
「中学生無料券」持参の中学生は無料
各種割引の併用はできません
〈リピーター割〉1回ご来場ごとに200円ずつ値引き。
〈火曜割〉毎週火曜日は100円引き
〈シルバー割〉65歳以上の方は100円引き。※証明できるものが必要
〈夜間割〉18時00分以降は100円引き

4階

3階

2階

中2階

1階

有料(中2階、1階は無料)
12月11日~12月20日

佐世保市・九重町交流美術展

佐世保市と九重町が姉妹都市として交流を始めて28回目の交流展です。佐世保市は港湾と九十九島を主とする作品、九重町は美しい九重連山の大自然の作品を展示します。ぜひご鑑賞ください。

1階 無料
12月11日~12月16日 令和元年度明るい選挙啓発ポスター及び書写入賞作品展

市内の小学児童、中学校、高等学校の生徒から応募があった作品のうち、入選作品を展示します。自分なりの考えで「明るい選挙」の力作です。
中2階 無料
12月12日~12月16日 懐かしの映画ポスター展
~ヒッチコックとその弟子たち~

アルフレット・ヒッチコックのほとんどの作品は、スリラー、サスペンス映画での特異な監督ですが、他の監督には見られない技法などをつかい、のちに、アメリカやフランその監督に影響を与えたといわれます。その懐かしい作品のポスターを前に、思い出を語り合っていただきたい展覧会です。
4階 無料
12月13日~12月15日 第28回長崎県美術協会部代表作家展

長崎県内、最高の書を展示する書部作家展です。ぜひご観覧ください。
2階 無料
12月13日~12月15日 令和元年度長崎県立東翔高等学校美術卒業制作展

専門的に美術を学ぶ美術系列の生徒と、美術部による卒業制作展です。三年間の力作を展示しますので、ぜひご覧ください。
3階 無料
12月18日~12月~22日 年末特番2019

2019年の集大成。この1年間で島瀬美術センターで開催した展覧会やイベント等について振り返る展示です。
中2階 無料
12月19日~12月22日 令和元年度崎県高等学校総合文化祭道部門大会書道展

長崎県内高校生の授業や部活動等で、様々な書体に挑戦してます。高校生の若さと一生懸命さが伝わる作品展です。
4階
3階
2階
無料
12月21日~12月23日 写真で刻む故郷
~令和元年の記録~

私のおじいちゃんが残してくれた昔の佐世保の写真集をきっかけに改めて写真を残すということの大切さに気付き、令和元年でもある今年改めて佐世保の街を撮影する事にしました。現代だからこそ可能な高画質なデジタルカメラやドローンを使用し、当時の写真と同じように撮影。未来の街の人々やカメラマンへ向け、また新たな一枚として刻まれた令和元年の美しい佐世保の写真展です。
1階 無料
12月23日~12月27日 しまびの収蔵品を撮る
写真教室
民俗資料編

島瀬美術センターに収蔵してある、民俗資料を題材にした写真教室を開催します。カメラ撮影に興味がある方、民俗資料に興味がある方、カメラ片手にぜひご参加ください。
4階 無料
12月23日~1月9日 佐世保・藩陽児童友好絵画展

絵画という芸術表現を通じて、日中両国の子どもたちの相互理解や、友好をより一層発展させる機会を作りたいと思い開催します。両国、100点(50点ずつ)の展示です。
中2階 無料
12月25日~1月8日 令和元年度佐世保市地球温暖化啓発コンクール

佐世保市内の小学生から募集した「地球温暖化防止」をテーマに描いた作品を展示します。
3階 無料
12月25日~1月9日 しまび濃縮100%
収蔵庫展
~書を中心に~

収蔵庫をまるごと展示室に移動、職員が収蔵品をコンディション・チェックしたり、整理したりする様子をご覧いただけます。まさに、しまびにどんな収蔵品があるか、職員が収蔵庫でどんな作業をしているか”しまび濃縮100%”の展覧会です。
2階 無料
12月26日~1月7日 酒蔵の前かけ展

日本の酒蔵には、そのお酒の「前かけ」があります。その「前かけ」もそれぞれ特徴的で趣き(おもむき)があり、それ自体が芸術でもあります。酒蔵を知り、お酒を知り、前かけを見てお楽しみください。
1階 無料
       

特別な場合を除く、毎週火曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)は休館します。

展覧会等は予告なしに変更となる場合があります。

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?