佐世保市博物館島瀬美術センター > 企画展 > 過去の企画展 > 記念巡回展『ベルリンの壁崩壊及びドイツ再統一

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

記念巡回展『ベルリンの壁崩壊及びドイツ再統一

期間と時間

平成22年3月10日から3月28日まで
10時00分~18時00分(入館は17時30分まで/火曜日休館)

場所

島瀬美術センター4階

入場料

無料

ベルリンの壁が1989年11月9日に崩れ、東西ドイツが統一して20年になります。記念する巡回展はドイツ連邦共和国総領事館が「ドイツ再統一」をテーマに企画・準備されたものです。

ベルリンの壁の写真

この企画は、写真展「ベルリンの壁崩壊から20年」と東ドイツの平和革命および民主化のプロセスを描いたポスター展「平和革命から再統一へ」の2種類から成り立っています。

第二次世界大戦後からベルリンの壁の建設、市民のデモ、東西ドイツ統一への市民の歩みや表情、東ドイツ体制の崩壊のドラマが再現されます。

ベルリンの街を写した3Dの巨大な航空写真も展示します。

入場無料です。どうぞこの機会にご来場、ご覧ください。

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?