ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

牟田原遺跡

牟田原遺跡むたばりいせき

旧石器時代(約13000年以前)の人々は石器を主な道具として、狩りをしながら移動するという生活を送っていました。気候は氷河期で落葉広葉樹が多く生え、大型動物が棲息していました。遺跡付近は動物が多い狩場で、狩りに訪れた人たちがキャンプした跡が遺跡として残っています。

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?