ここから本文です。

更新日:2017年10月1日

吉田輝貞

作家:吉田しだるさだ

略歴

1928年(昭和3年)

佐世保市に生まれる。

1948年(昭和23年)

島内きみ絵画研究所で指導を受ける。

1951年(昭和26年)

第3回佐賀西虹会展入賞、第4回時事美術展入賞

1952年(昭和27年)

第4回佐賀西虹会展入賞、第16回新制作協会展入選

1956年(昭和31年)

第1回長崎県美術展覧会入賞

1962年(昭和37年)

第7回長崎県美術展覧会入賞

1972年(昭和47年)

初めての個展を開催、これ以後数回の個展を開催する。

1999年(平成11年)

作品:名切通り米軍官舎

作品:名切通り米軍官舎

作品名

名切通り米軍官舎

作者

吉田輝貞

作成年

1951

画数

人物(Figure)

号数

20号

寸法

額:縦74cm×横86cm絵:縦60cm×横72cm

由来

第3回西虹会展出展作町賞受賞
1951年名切通り(現中央公園)にあった米軍住宅(官舎)。画面中央の電柱の構図が背景の烏帽子岳を迫りくる感じに見せている

お問い合わせ

企画部島瀬美術センター

電話番号 0956-22-7213

ファックス番号 0956-22-7226

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?