ホーム > まちづくり・環境 > 景観 > させぼ景観100選

ここから本文です。

更新日:2017年8月29日

させぼ景観100選

させぼ景観100選とは

「大切にしたい」「特色ある」「地域の歴史、生活、文化が感じられる」景観であり、夕映えに映える海岸、人々の活気あふれる商店街、季節ごとに表情を変える身近な景観、生活に根付いた景観など、合併前の平成15年に46の景を選定していました。

6町との合併により、さらに多くの魅力的な景観資源が加わったことから、魅力ある景観をもう一度みんなで認識し、市民の皆さんの景観に対する意識の啓発を行うことで、佐世保らしさを大切にした景観の形成を進めるために、新たに募集を行い、市民の皆さんから応募があった中から54の景を、平成23年にさせぼ景観100選として追加選定しました。

「選定基準」について

させぼ景観100選は、以下の3つの項目を基準に選定されています。

1.「大切にしたい」
市民が行っている活動などの外に、保全・保存し、子供や未来に残し、伝えたいと感じるもの。

2.「特色のある」
ランドマーク、シンボル、オリジナリティー、先導性、自然景観などで個性があり地域に溶け込み、地域を代表するような造形物や景色。

3.「地域の歴史や文化、生活が感じられる」
史跡や近代化遺産、祭りやイベントなどで、観るだけで、居るだけで、その地域の歴史を感じ、人々の生活を感じ、文化を感じることが出来るもの。

自然

ながめ

自然のイラスト

歴史

史跡・社寺等代化遺産

歴史のイラスト

都市

公園設・構造物

都市のイラスト

人・暮らし

祭り・市民イベントらし

人・暮らしのイラスト

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部まち整備課

電話番号 0956-25-9627

ファックス番号 0956-25-9678

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?