ホーム > 安全・安心 > 消防・防災 > 災害時情報提供 > 被災地支援等のための「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

ここから本文です。

更新日:2018年8月7日

被災地支援等のための「災害派遣等従事車両証明書」の発行について

災害派遣等従事車両証明書とは

被災地での復旧・復興のための物資、人材等を輸送するための車両で、この「災害派遣等従事車両証明書」を提示することで、高速道路等通行料金の無料措置を受けられます。

対象車両

平成30年7月豪雨

平成28年熊本地震

平成29年7月九州北部豪雨

対象有料道路

全国の高速道路株式会社が管理する高速道路(西日本・中日本・東日本)や道路公社が管理する有料道路等

注)適用対象地域毎に対象有料道路が異なるのでご注意ください。

適用対象災害と適用期間

現在「災害派遣等従事車両証明書」の発行が適用される災害は以下のとおりです。

対象災害等

適用期間

申請手続き

平成30年7月豪雨(岡山県・広島県・愛媛県・高知県・兵庫県・大阪府・京都府・岐阜県・福岡県)

平成30年7月
~平成30年9月30日

(※福岡県は平成30年8月13日まで。)

下記申請手続きのとおり

平成28年

熊本地震

平成28年4月17日
~平成30年12月31日

下記申請手続きのとおり

平成29年7月九州北部豪雨(福岡県)

平成29年7月7日
~平成30年12月31日

下記申請手続きのとおり

 

申請手続き等

【災害派遣等従事車両証明書の交付申請】

1.対象車両【ボランティア以外の場合】
  1. 自治体等から要請を受けた内容が分かるものを添付し「災害派遣等従事車両証明の申請書:別紙2(ワード:36KB)」を最寄りの各都道府県庁または各市町村へ提出し、「災害派遣等従事車両証明書」(以下「証明書」)を必要枚数受け取ってください。
    佐世保市に居住されている方は、業務を所管する部局が申請窓口となりますので、不明の場合は防災危機管理局(0956-23-9258)までお問い合わせください。

 

2.対象車両【ボランティアの場合】
  1. 被災地域において、社会福祉協議会等のボランティア受け入れを行っている団体へ、「災害派遣等従事車両証明書に係る災害ボランティア証明書:別紙1(ワード:41KB)」を直接持参または、ファックス、メール等で提出してください。

    ※ボランティアの受付については各県市町村の社会福祉協議会のホームページをご参照ください。

  2. 受理結果が記された別紙1を添付して、「災害派遣等従事車両証明の申請書:別紙2(ワード:36KB)」を最寄りの各都道府県庁または各市町村へ提出し、「災害派遣等従事車両証明書」(以下「証明書」)を必要枚数受け取ってください。
    佐世保市に居住されている方は、下記で受け付けています。
  • 平成30年7月豪雨→佐世保市中央保健福祉センター5階保健福祉政策課(0956-24-1111)
  • その他対象災害→市役所2階コミュニティ・協働推進課(0956-24-1111)

【申請に必要な書類】

ボランティアの方 ボランティア以外の方

注意:申請書に記載のうえ必要な書類を持って、時間に余裕をもって申請窓口に提出してください。

【受付時間】

平日8時30分~17時15分

料金所通過時の注意事項

証明書を利用して有料道路を通行する際には、次のことに注意してください。

  • 入口IC、出口ICともに「一般」レーン又は「ETC/一般」レーンを利用してください。(ETC専用レーン・スマートICは利用しない)
  • 「ETC/一般」レーンを通過する場合は、必ずETC車載器からETCカードは抜いてください。
  • 必ず入口で通行券をお取りください。
  • 出口では、必ず一旦停止して通行券証明書を係員に渡してください。
  • 証明書に記載の入口IC、出口IC以外での利用はできません。(途中での出入りは不可)
  • 証明書に記載の日付以外での利用はできません。

注意事項

災害派遣等従事車両証明は、高速道路等の有料道路の通行料金無料措置を講じるものであり、現地での車両の通行を許可したり、優先的に通行させたりするものではありませんのでご注意ください。

お問い合わせ

防災危機管理局 

電話番号 0956-23-9258

ファックス番号 0956-25-0086

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?