ホーム > 市民活動・文化・スポーツ > 歴史・伝統 > 世界遺産 > 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録について

ここから本文です。

更新日:2018年7月12日

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録について

平成30年6月30日(土曜日)日本時間18時50分、バーレーン王国の首都マナーマにおいて開催されていました第42回ユネスコ世界遺産委員会において、我が国から推薦を行っていた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が満場一致で世界文化遺産に登録されることが決定しました。

世界遺産登録に係る市長コメント

市長コメント

文化庁からの公式発表について

文化庁報道資料(PDF:373KB)

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」とは?

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」長崎県公式サイト

「黒島の集落」について

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」と「黒島の集落」について

黒島の情報について

黒島観光協会ホームページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会文化財課

電話番号 0956-25-9634

ファックス番号 0956-25-9682

観光商工部観光課

電話番号 0956-25-9639

ファックス番号 0956-25-9680

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?