ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度 > 郵便等による不在者投票について

ここから本文です。

更新日:2017年8月2日

郵便等による不在者投票について

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、もしくは介護保険被保険者証をお持ちの選挙人で、障がいの程度や要介護状態区分が下記≪表1≫の資格要件に該当する場合は、「郵便等投票証明書」の交付を受けることで、自宅などから郵便等により投票することができます。

また、≪表1≫の資格要件に加え≪表2≫の資格要件にも該当する選挙人で、ご自身で投票用紙への記載をすることができない場合は、あらかじめ選挙管理委員会に届け出た代理の方に、投票に関する記載をしてもらうことができる代理記載制度が利用できます。

 

1.郵便等による不在者投票制度の資格要件

郵便等による不在者投票制度は、下記≪表1≫の資格要件に該当する選挙人が利用できます。

≪表1≫

身体障害者

手帳

障がい名 障がいの程度
1級 2級 3級
両下肢、体幹、移動機能の障がい まる まる
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、
直腸、小腸の障がい
まる まる
免疫、肝臓の障がい まる まる まる

戦傷病者

手帳

障がい名 障がいの程度
特別項症 第1項症 第2項症 第3項症
両下肢、体幹の障がい まる まる まる
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、
直腸、小腸、肝臓の障がい
まる まる まる まる
介護保険
被保険者証
「要介護5」の方が該当

 

2.代理記載制度の資格要件

郵便等による不在者投票制度を利用される選挙人で、下記≪表2≫の資格要件にも該当し、ご自身で投票用紙に記載することができない場合は、代理記載制度を利用することができます。

≪表2≫

身体障害者手帳 障がい名 障がいの程度
1級
上肢、視覚の障がい まる
戦傷病者手帳 障がい名 障がいの程度
特別項症 第1項症 第2項症
上肢、視覚の障がい まる まる まる

代理記載をする方は、事前に選挙管理委員会に届け出た方に限ります。

≪表2≫の資格要件のみに該当し、≪表1≫の資格要件に該当しない場合は、郵便等による不在者投票制度を利用することはできません。

 

3.郵便等投票証明書の交付申請方法

「郵便等投票証明書交付申請書」に必要事項をご記入のうえ、障がいや介護の程度を証明するもの(身体障害手帳等)を添えて選挙管理委員会までご持参または郵便等で申請してください。申請内容を確認した後、選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」をお送りします。

 

代理記載制度をご利用になる場合は、申請方法が異なりますので、選挙管理委員会事務局までお問い合わせください。

 

【提出するもの】

(氏名欄は必ず申請者ご本人がお書きください。)

  • 身体障害者手帳、戦傷病者手帳または介護保険被保険者証のいずれか1つ。

(必ず「原本」を添えてください。内容確認した後、速やかにお返しします。)

4.投票の手続きについて

(1)投票用紙の請求

選挙の公示日(告示日)が近まりましたら、郵便投票等証明書を交付した選挙人に、選挙管理委員会から「投票用紙等請求書」をお送りしますので、請求書に必要事項をご記入のうえ、交付されている「郵便等投票証明書」を添えて、選挙管理委員会にご請求ください。

(2)投票用紙等の交付

選挙管理委員会に投票用紙等請求書等が到着しましたら、内容を確認した後に、選挙人へ投票用紙、返信用封筒等をお送りします。

(3)投票用紙等の記載

お手元に投票用紙等が届きましたら、投票用紙に記載をして不在者投票用の封筒に入れ、封筒の表面に投票年月日、投票場所の記載及び署名をしてください。

投票用紙の記載及び不在者投票用封筒の署名は、必ずご本人が行ってください。

(代理記載制度の場合は、事前に届け出た代理人となります。)

(4)投票用紙の送付

投票用紙と一緒にお送りする返信用封筒で、上記(3)の不在者投票用封筒を選挙管理委員会に郵送してください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9688 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?