ここから本文です。

更新日:2020年9月18日

学校概要・沿革

校は保健師助産師看護師法に基づき、看護師になろうとする者に対し、必要な知識及び技術に関する教育を行うために佐世保市が設置した看護養成機関であります。

和35年4月に佐世保市立高等看護学院として開校し、昭和52年に専修学校の認可を受け、佐世保市立看護専門学校と改称しました。

校以来、長崎県北の看護専門学校として社会に貢献できる優秀な看護師を養成してきた歴史を有し、卒業生は広く県内外で活躍しています。

 

学校長智代

沿革

昭和35年4月

  • 佐世保市が佐世保市立高等看護学院(3年課程、定員90名)設立

昭和48年3月

  • 現在地に長崎県と佐世保市で合同校舎を新築
  • 長崎県立佐世保看護学校と佐世保市立高等看護学院が校舎の共同使用開始

昭和52年6月

  • 専修学校専門課程として認可される
  • 佐世保市立看護専門学校と改称、学生定員40名となる

平成25年8月

  • 校舎建て替えのため、花園町(旧花園中学校)仮校舎へ転居

平成26年4月

  • 佐世保市の機構図上、保健福祉部の組織として位置づけられる

平成27年3月

  • 新校舎完成、平瀬町校舎へ引っ越し
  • 53回生が卒業し、卒業生総数1,799名となる

平成27年3月12日

  • 九州厚生局長より変更承認の指示書受領

平成27年4月

  • 一年生80名を迎え、供用開始

教育理念

としての尊厳及び権利を尊重し、人々の健康な生活の実現に貢献する使命と自覚を持ち、主体的に学習行動ができるように支援する。

教育目的

護師に必要な基礎的知識・技術を修得させるとともに、豊かな人間性を養い、社会に貢献できる看護師を育成する。

修業年限

3年(昼)

学生定員

80人/学年

受験資格

  • 学校教育法第90条に該当する者
  • 高等学校を卒業した者、または3月卒業見込みの者

卒業時の取得資格

業時には、看護師国家試験受験資格が取得できます。

た、卒業後、さらに保健師・助産師学校への進学や看護系大学等へ編入学することもできます。

カリキュラム

教育内容は、基礎分野、専門基礎分野、専門分野1.、専門分野2.、統合分野の5分野で構成されています。3年間の合計時間数は3000時間です。単位としては97単位を修得します。

教育内容

授業科目

単位

(時間数)

合計単位

(時間数)

基礎分野

科学的思考の基盤

4(120)

13
(360)

人間と生活・社会の理解

9(240)

専門基礎分野

人体の構造と機能

5(150)

21
(510)

疾病の成り立ちと回復の促進

10(270)

健康支援と社会保障制度

6(90)

専門分野I

基礎看護学

10(330)

13
(465)

基礎看護学(実習)

3(135)

専門分野II

成人看護学

6(180)

38
(1,320)

成人看護学(実習)

6(270)

老年看護学

4(90)

老年看護学(実習)

4(180)

小児看護学

4(120)

小児看護学(実習)

2(90)

母性看護学

4(120)

母性看護学(実習)

2(90)

精神看護学

4(90)

精神看護学(実習)

2(90)

統合分野

在宅看護論

4(90)

12
(345)

在宅看護論(実習)

2(90)

看護の統合と実践

4(75)

統合実習

2(90)

合計

97単位(3,000時間)

お問い合わせ

保健福祉部看護専門学校

電話番号 0956-24-7329

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?