ホーム > 市政情報 > 監査 > 組織体制 > 監査委員・監査事務局の組織

ここから本文です。

更新日:2015年9月2日

監査委員・監査事務局の組織

監査委員

監査委員は、普通地方公共団体に必ず設置しなければならない執行機関で(地方自治法第195条第1項)、市長から独立した職務権限を持っており、市の財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理などの監査を行っています(地方自治法第199条ほか)。

監査委員の定数は、人口25万人以上の市にあっては4人とされており(地方自治法第195条第2項、地方自治法施行令第140条の2)、市長が、市議会の同意を得て、識見を有する者及び市議会議員のうちから選任します(地方自治法第196条第1項)。

佐世保市では、識見を有する者2人、市議会議員2人の計4人の監査委員が選任されています。

佐世保市監査委員が行っている主な監査等の種類及び結果は、下記の関連情報をご覧ください。

監査事務局

佐世保市では、監査委員の事務を補助する機関として、監査事務局が設置されており、事務局長以下職員10人が従事しています。

関連情報

お問い合わせ

監査事務局

電話番号 0956-24-1111

ファックス番号 0956-25-9668

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?